人気ブログランキング |

ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

竹刀の柄にちょっとこだわってみました

先日、と言いましても10日ほど前ですが
稽古で竹刀が割れてしまいました
昔、買った竹刀がきれいな状態でしたので
そのまま再開時から使用していましたが
とうとうひび割れてしまったのです・・・

これまでの稽古で、ちょっとした違和感に気付いていました

それは竹刀を持った時の構えが窮屈な感じになっていたことです

これは学生時代にも感じていて、竹刀を買うとちょっと手を加えて使っていたことで
自分なりに解消してきたつもりでしたが、今回はどうにも具合が悪かったんです

そこで・・・
a0265838_2254143.jpg

従来使用していた竹刀の柄革より短くすることにしました

これで2~3cmくらいでしょうか?
短くなってます

私の行くお店では竹刀購入時に、リクエストすると
柄革を工夫してくださいます

今回は柄革を一度折り返してこのようになってます
a0265838_22571831.jpg

竹刀の長さはいわゆる"39"・・・三尺九寸のものを約2cmほど柄頭から切ってもらい
全体を短くしてから、さらに柄革を"38"用のものにして折り返す作業を加えています
(もちろん、お店の方に作ってもらっていますが・・・)

竹刀全体の長さは
a0265838_2333220.jpg

ほぼ同じですので柄が短いという特徴が目立つようになりました

柄が短いことによって右手を左手の間隔がちょっとだけ近づいて
右手から右肘の突っ張った感じが解消してきました

ただ、この竹刀重いです
(筋力upと余計な小技使用防止の目的で重めにしてます)
重い竹刀を短い柄で振るにはそれなりに準備が要ります
しばらく、この竹刀に慣れるよう、素振りをしっかりしたいと思います

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
by kendo-ojisan | 2012-05-01 23:05 | 剣道具のこと