人気ブログランキング |

ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

竹刀の握り・・・私の癖

子供のころは柄頭をいっぱいいっぱいに握るよう指導されてましたが
いつしかこのような握りに落ち着いていました
a0265838_0314228.jpg

柄頭が少し余るような握り方になってます

基本的に困ったことはないんですが
子供のころの教えに反するようで、何となく気になっていました

私の手は
a0265838_0332540.jpg

手のひらが広めで、指は短め
拇指球(親指の付け根のふくらみ)がわりと厚い感じの手です

柄頭いっぱいに握ると
a0265838_035792.jpg

a0265838_0401335.jpg

小指のかかりがちょっと窮屈で、滑るような感じになってしまいます

今の握り
a0265838_0354195.jpg

a0265838_0403223.jpg

柄頭を1cm弱余していることで、柄頭が手のひらにフィットする感じになって
上下にも前後にもずれが少なく安定するんです

賛否両論はあるかと思うのですが、なかなか昔の教えの握りにならずに
今に至ります

他の方々がどんなふうに握っているか興味もあります

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
by kendo-ojisan | 2012-08-02 00:42 | 剣道の稽古