ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

水曜日の稽古(本年第4回目)

先日の水曜日、仕事が早く終えられたので
というか、終わらせるように仕事をしたので
稽古に行きました

7段の先生・・・お三方
6段の先生・・・お二人

合計5本のお稽古を頂戴しました

7段の先生・・・1番目
乗りかかるような面打ちの得意な先生
久しぶりにお願いしました
攻めはそれほど強い印象がないのですが
するする・・・っと間合いに入り、打ちが出てきます
まずは遠目の間合いで気攻め
グッと間合いを詰めつつ打突はいつでもできるよう左足に
体重が乗った状態
一足一刀 刹那に面!!
見事に打てました
この一本が効いたのか、先生の方も慎重な攻めに・・・
今度はやや近い間合いまで一気に入り、小手-面
面に来たところを胴に返す・・・
いわゆる理合のある稽古になった気がします

7段の先生・・・2番目
攻めから打ちが早い先生
先日もお稽古しましたが、今回は先日よりも
攻めがきつかったです
前回の稽古で早めに打つような形で対応したせいか
それ以上に早い展開でしばし、体勢を作るのに時間を要しました
なかなか打たせてもらえません・・・
一本勝負
面を出して、上に意識を持っていき、最後は出小手で・・・思った展開にできました

7段の先生・・・3番目
私的には苦手な攻めでくる先生
捉えどころがない感じの剣道をされる先生
ちょっと強引に間合いに入って打ちに行きましたが
避けるのもお上手で・・・
時間があまりなく、稽古自体は最後に打ち込みをやって終了

6段の先生・・・1番目
フェイントやまっすぐな技を織り交ぜる器用な先生
初太刀・・・小さく踏み込んで面-面っと打って
いいところでした
今度はまっすぐな面がとんできました
出小手を打ち、面は余され、相手の面は詰めて避けて・・・
出小手は2本ほどまずまずの打ちが出せました
徐々にエンジンがかかってきたようで
遠い間合いでの面をは打たれてしまいましたが
面技を抜いて胴!!これはいいところでした
最後は手元をあげてしまったところを飛び込み小手で仕留められてしまい次回リベンジ予定

6段の先生・・・2番目
あらゆる展開でも対応力がある技師の先生
崩しに使われる小手技を警戒しつつ
面技や二段技の組み合わせで攻めていくものの
そう簡単には打たせてもらえません
そんな中、出ばな面でいいところ
出小手を一本
まずまずの打ちだしでした
しかし、後半は攻めの多彩さでほんろうされました
最後は攻めで押され、ちょっと引いたところを
大きく面を打たれました・・・くやしい・・・

ということで水曜日も楽しく剣道ができました

最近、ちょっと攻め強さと体の復元力が改善してきた気がします
日々の一人稽古を大切にしながら、稽古をしていくつもりです


剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_10084091.jpg
色が褪せてきて、刺し目がわかりやすくなった右小手
打たれても痛くなく、手首の部分がやわらかくできており
使いやすい小手です

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2014-01-18 10:10 | 剣道の稽古 | Comments(0)