ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

土曜日の稽古(本年第43回目)

今週はいつものように稽古に行きました
昼間、こどものプールに付き合ったので
ちょっと疲れ気味でしたが、いい汗をかけました

7段の先生・・・お四方
3段の方・・・お一人
中学生・・・お一人

合計6本のお稽古を頂戴しました

7段の先生・・・1番目
先日もお願いした中心の固い構えから大きな技のくる先生
面のタイミング、入り方の工夫
前回の稽古の反省を踏まえ、少し工夫してみましたが
前回より圧倒的に避けられました
攻め合いがきつくなって打つ機会が制限された感じでした
相面に乗ることが何度かできましたが
それ以外はまったく機会が作れません・・・
工夫した入りをしていたつもりでしたが
”見えて”しまっていたようです・・・
さらなる工夫が必要なようでした

7段の先生・・・2番目
近間での打ち合いが得意な先生
前回はやや遠い間合いで先を取ってそれなりに
打てましたが、今回は敢えて近い間合いでの
打ち合い仕掛け合いを挑んでみました
するする~っと間合いに入って剣先で威嚇したり
竹刀を払ったりと牽制しつつ、小手-面、面
二段技を含め連打での打ち合いを仕掛けてみました
クリーンヒットこそあまりありませんでしたが
打ったり打たれたりの面白い稽古になりました
ある意味間合いが近いことで緊張感があって
これはこれでいい稽古でした

7段の先生・・・3番目
出端技が中心で懐のある先生
友人のお父上
学生のころから稽古をお願いしてました
一時、体調を崩されたこともありましたが
最近は復活されてます
攻めて面、出小手を狙うも不十分
やや遠い間合いで面打ち!決まるかと思いきや
避けられました
攻めて面、小手-面と前に出る技を中心に
稽古しました
後半、相面となったところはまずまずの打ちでした
手元が上がったところの小手を狙われたのですが
この辺の”弱点”補強も重要な課題になりそうです

7段の先生・・・4番目
隣の剣連からいらした先生
時間はあまりなかったのですがお願いしました
初太刀は互いに中心を取りあいながら一足一刀の手前で合気
一気に面に飛ぶとこれはいい打ちで取れました
その後、攻め合いが厳しく、打つ機会がなかなかありませんでしたが
最後は合気で面に飛んだところ小手を打たれました

3段の方
リバ剣士でそろそろ1か月ちょっと経った方
だいぶ体が動くようになってきているようでした
最初に比べ、間合いも遠くなり始め、連打も出てきて
面白くなってきました
しかし、攻め合いはきついようでした
徐々に下がっていってしまうのでなかなか合気にならず
攻めすぎて逆に戸惑ってしまう展開
それでも出小手、出端面など要所は抑えながらの稽古ができました

稽古を診ていた先輩から、当たったかどうかでなくて
機会をつかんだところで打ちきっていかないと
チャンスが減るとご指導いただきました

確かに・・・

中学生
最近頑張って懸ってくれる中学生
やや逃げ腰の打ちが課題の2年生です
今回も竹刀を中心に左右に回りこんで打ちを出すので
遅れ気味
なのでこちらはしっかり機会で打って示しながら
まっすぐ直線で打つことをの重要さを稽古してもらいました
中心のとれていない打ちは殺して打たせず
いいところは打ってもらう
そんな稽古を繰り返しました
少しわかってきたようですが、時間はかかりそうです

ということで
今回も楽しく稽古ができました
攻め、機会、打ち・・・やはり奥が深いです・・・

a0265838_06544780.jpg
胴の幅が若干広いので縮めてます
ファイバー胴で抑え込んでます


剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

[PR]
Commented by room326 at 2014-07-15 16:40
うーん…奥が深ぁーーいですね。
遠い間合いから近い間合いからの面打ち
今度やってみます。
僕はいつも同じ間合いからの面打ちになっている気がします。
難しいですね。
中心をとってやろうと相手の剣先を抑えていると…
瞬く間に…小手をとられてしまいました。
難しい。
Commented by kendo-ojisan at 2014-07-18 09:29
>room326さん こんにちは
間合いはいろいろ試してみると勉強になります
力むと打ちにくくなりますが・・・
面ばかりに気がいくと小手打たれますよね
私もよく打たれてます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2014-07-14 06:56 | 剣道の稽古 | Comments(2)