ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

一週間ぶりの稽古(本年第4回目)

寒いですね~
今月、〇一日の休日は初めてのkendo-ojisanです
少し、仕事も落ち着き始めました
とにかく、年明け早々からすごく忙しかったです
今週は素振りの時間も作れず、完全に1週間体を動かさずに
24日の稽古を迎えました

7段の先生・・・お二人
6段の先生・・・お一人
5段の先生・・・お一人
4段の先生・・・お一人

合計5本のお稽古を頂戴しました

7段の先生・・・1番目
今日も厳しかったお師匠様
攻めるつもりがいつも動かされている
そんな感じがします
先をかけて打ちこむものの、避けられるか、捌かれてしまい
どうにも打つことなんてできません
結局、打ちこみをがっちりやって終了

7段の先生・・・2番目
中心の固い構えから大きな面が得意な先生
初太刀にいきなり面をもらいました
この先生の稽古で遠間で仕掛ければある程度打てるんですが
あくまで飛距離の問題なので、若さと早さで打っても
本当に打ったことにならないように思ってます
なので、相手の打ち間まで敢えて入って打つ稽古をすると
どうしても打たれる頻度が上がってしまいます
そんな中で、かなり厳しく攻めて我慢して打った出小手は
いいところでした
面を遠くから打つと当たるのですが、どうも
早さで打ってしまい、攻めと合気での技になりません
できるだけ打たれることを恐れずに、攻め込んで起こりを確実に打てるよう
稽古したいと思います

6段の先生
中心の固い攻めと裏にはいっての面が特徴的な先生
このところよく稽古をお願いしています
攻めの”気”を感じられる稽古になりやすいからです
合気になって打つ
互いに一定レベル以上の集中力がでないと
合気にならないと思うので、この赫々を身につけたくて
お願いしてます
中心の取り合いと起こりの瞬間に気持ちも入っているというか
乗っているというか・・・うまく表現できませんが
勝負の実と虚をメリハリつけながら稽古
している感覚になります
打たれることも多いのですが、逆に機会を逃さない
集中力は高まる気がします
今回も打ったり打たれたりでしたが
打たれてみると自分も出るところなんで仕方がない
場面なんだと納得もいきました

5段の先生
大きな技が伸びてくる先生
段位も近いので審査の立ち会いのように前半稽古
初太刀から相面と勢いがつきました
その後、2本、出端に面を決めて
出足は好調
そうすると、来ました
妙に伸びのある飛び込み面
やや浅目でしたが、一瞬居着いたところででした
中盤はしばし、強引に打ってきたので、捌きながら
間合いを読む・・・
後半、徐々に攻めをきつくしていってみると
やや早打ちで打ってくるようになったので
攻めて我慢して、出小手に切って取りました

4段の先生
小柄な女性の先生
初めてお願いしました
初太刀は小手-面ときたので
これは間を切って捌き、次の合では
攻めて面、攻めて小手とこちらも打ってみると
やや間合いが遠かったせいか、浅目
間合いとしては結構近いようでした
どこで打ってくるかを確認するため
徐々に間合いを近くして打つと
一足一刀よりも近いところで打ってくる
打ち間はそれなりに近い間合いでしたので
あえて、相手の間合いで勝負してみました
すると思った以上に鋭い面が飛んできました
ここで危険な間合いと呼吸を覚えたので
得意の間合いより気持ち遠い一足一刀で
仕掛けていくとやはり、打てました
飛距離で勝負するのは女性の場合
応じ技ばかりになってしまうこともあるので
稽古のときは不用意に打たれないことを考えつつ
相手の間合いで稽古をしてますので
もうちょっと詰めるようにして
互いに出る技で稽古できるようにしました
最後は出端に面を打ちこみましたが
女性との稽古はある意味非常に勉強になるので
機会があればまた、お願いしたいと思います

ということで、土曜日の稽古は
間合いと合気をテーマに久々の剣道を
楽しめました
仕事もひと段落してきたので、今週は
平日も一回くらいいけるといいんですが・・・


剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_00355854.jpg
天気の良い日は、防具を干してます
一日風に当てると、ずいぶんと臭いが
取れて、次の稽古の気分がよくなります
日陰ですが多少の紫外線などで消毒の効果も
あるんでしょうね

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2015-01-26 00:38 | 剣道の稽古 | Comments(0)