ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

今週末の稽古(本年第18、19回目)

お腹の調子もようやく落ち着いたので
昨夜と今日の午前は稽古に行ってきました
ただし、無理しないように稽古しました

足底筋膜炎も時々痛みが疼くので、構えの足幅や位置にも
十分、気を付けながらの稽古でした

昨夜は基本稽古を中心にやりました
切り返し
面打ち
小手-面打ち

面→小手面→面体当たり引き胴→面
面→小手面→面体当たり引き面→面

突き→面
などなど
打ちこみ稽古主体で息はあがりましたが
足幅や構えの調整にはもってこいの稽古でした
地稽古は3本でした

今日は地稽古主体でしたが、少な目での3本でした
人数が多くて、待つ時間が長かったな~
それでも、内容の濃い稽古ができました

足の運び、踵の高さ、構えた時の足幅など
地稽古だけだとなかなか矯正しにくい部分がありますが
基本技をやることでじっくり取り組めます

連続技の打ちこみも体の捌き方を勉強するのに
大事ですし、きちんとやらないといけないな~っと
感じました

昨日しっかり基本をやったせいか、今日は面打ちで何本かいい技が
出せました
前回、かなり打ちこまれた先生でしたのでよかったです

a0265838_16042436.jpg
面の内輪が伸びて、物見がかなりずれてきたので面を購入・・・
同じメーカーのものですが、見た目や使用感に違いがありました
追々、使用した感じも含め記事にしていこうかと思います


剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

by kendo-ojisan | 2015-03-29 16:07 | 剣道の稽古