ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

ここ2回の稽古(本年第27回目、28回目)

ここ2回の稽古
27回めは4本の稽古をいただきました

6段の先生・・・お二人
5段の先生・・・お一人
4段の先生・・・お一人
合計4本でした

28回目は5本の稽古をいただきました

7段の先生・・・お三方
5段の先生・・・お二人
合計5本でした

ここ2回の稽古では
打ち気を見せず、剣先をしっかり押さえて
狙うこと
これがテーマでした

27回目のとき、攻めていくときにできるだけ剣先を上げずに相手の鍔に刷り込むような
イメージで間合いにはいるようにしていくと、面を狙われはするのですが、そうそう打たれる
こともなく、逆に手元に小手、剣先が動けば面というような打ち方で攻撃ができました
しかし、思うような間合いで打てているわけではなく、どうにも消化不良な剣道になってました
28回目の稽古でこれを如何に補正して攻めて、動き出しを打つような感じの打ち出しを
試してみましたが、これだと逆に早打ちになってしまう場面もありました
さらに補正して、相手の動きのパターンを迅速に解析し、何本か出頭を先で打つことができたように
思います
剣先を上ずらせないような攻めと我慢、さらにいつでも打てる足の構え、左足の引きつけなど
完全に自分のものにしていかないと、気持ちと体がちぐはぐになってしまいそうです

難しいことではありますが、これが修業と考えて工夫しながら稽古を積むしかないようです・・・


剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_12420719.jpg
なんだか渋いガンダムです よく知らなかったんですが
ガンダムのシリーズって結局、1年戦争と呼ばれるジオン公国と地球連邦の
戦いが様々な形で変化しながら物語が進んでいるですね
これはユニコーンガンダムに出てくるバンシーとかいう
ガンダムのようです
病みつきになってます・・・





[PR]
Commented by room326 at 2015-05-19 13:52
最近...出小手、出頭面と勉強していますが
難しいんですね。
相手を誘いだして...
待っていてはダメなんですね。
この辺のやり取りと言うのか駆け引きと言うのか
素人の僕には、非常に難しいレベルです。

GUNDAMはまってますね。ヽ(´∇`)ノ
Commented by kendo-ojisan at 2015-05-25 10:12
>room326さん こんにちは
出頭を打つには集中力と同時に力まず動ける
身体の維持と脚の維持が必要なので
なかなか難しいですよね
最近、こういったことを体得すべく、一息で打つ
懸り稽古を始めました
まだ連続2回ほどですが、息があがります
連続5回くらいできるようになれればいいな~っと思ってます
ガンダム・・・もともとあった収集癖に火がついたようです・・・飲み会欠席多くなってます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2015-05-19 12:45 | 剣道の稽古 | Comments(2)