ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

また、久々稽古(本年第39、40、41回目)

7月20日以降、7月中に2回の稽古をしました
その後、家族サービスの旅行に出かけ
休暇明けになった途端に仕事がとんでもなく
忙しくなり2週間近く稽古に行くことができませんでした

そして、昨日 久しぶりに稽古に行ってきました
7段の先生お一人
6段の先生お二人
大学生お一人
合計4本のお稽古を頂戴しました

先をかけたつもりで稽古したんですが
久々だったせいか、思いのほか先を取れない状態での
稽古になってしまいました

そんな中、何本かはいい打ちもありました
最初にお願いした6段の先生に一本相面でいいところを打てたこと
攻め合いも厳しく、気持ちを前に出して捨てて打った面でした

捨てて打つ・・・できそうでできない、難しいこと

その瞬間は”無”なんでしょうけれど、いつもいつも、この”無”で
対処できたら、達人になれるんでしょうね・・・

そうそう
小手も洗ってみました
a0265838_11593144.jpg
面ど同じように柔軟剤入りのぬるま湯に15分くらい漬け込み
軽く揉み洗いしました
3日ほどで乾燥もできました
柔軟剤が効果があるのか、革もあまり硬くならずに済んでます

剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

[PR]
Commented by room326 at 2015-08-09 13:34
久し振りの稽古となると、感覚が鈍ってしまい
おやおやって感じですよね。
僕は、面を洗いました。
臭いも消えて、いい感じです。
それにしても、毎日暑いですね。
暑さに負けず頑張りましょうね。
Commented by kendo-ojisan at 2015-08-30 21:11
>room326さん こんばんは
面は洗うと軽くなるし、臭いも取れて
気持ちよく使えますよね
塩の重さが結構あるんだと感じる瞬間でもありますね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2015-08-09 12:01 | 剣道の稽古 | Comments(2)