ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

土曜日の稽古(本年第45回目)

低気圧が重たく感じる最近の曇天、雨天の繰り返し・・・
腰痛持ちの私には過ごしにくい季節です
さて、先週は防災の日やらなにやらで職場もばたばたした感じでした
平日は稽古に行けず、土曜日にいつものように稽古に行きました
3人の先生におねがいしましたが、いくつか変化があったことを書きます

先々週の稽古で珍しく思い切った突きを出して
有効にはならなかったもののいい感じで
技が出せました
このときに何かが変化したようで、気持ちが前に出ていける感じになりました

さて、このイメージを1週間忘れないようにイメージして
力の抜けた状態で頭が想起したときには体が動いていた
という感覚をずっと持てるように工夫してみました

今回の最初の稽古でも、普段より怖さを感じず、すぐに集中し、且つ力まない感覚に
なれました

小手を2本、いいところで打てましたし、相手の打ちだしにはことごとく
前での対応をする・・・自然にできていました
稽古の後半は打ち気が強くなってしまい、硬さに気づく時には打たれる状態でしたが
前半の入りはとてもよかったと思います

次の稽古ではうちのお師匠様に
何本か有効とまではいかないながらも打突部位をとらえた打ちが出ました
自分ではいつものようにやっていたんですが、見ていた先生から
今日はいいところで体が出ていたね
と言われまして、気づかぬところでなにやらうまくいっていたようです

3人目は5段の先生でしたが、前半は勢いにやや押されました
合気にならず、距離だけで打ちこまれたので、気攻めで場を
落ち着かせる・・・
徐々に押し込んでいき、出頭に面
これはバッチリ決まりました
その後も攻め気で攻めて徐々に背中を広く使えるような感じに
持っていきました
最後は抜き胴で仕留めましたが、攻めの合間に突きで牽制して
みるなど、試合を意識した稽古ができました

今回、うまく集中できた場面においては
実力以上の打ちも出せたようです
何か変わってきた感じだけがあります・・・



剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します


a0265838_09481965.jpg
近所で見かけた花です
暑いときに、紫と白のグラデーションは
涼しさを感じます

by kendo-ojisan | 2015-09-07 09:49 | 剣道の稽古