ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

週末の稽古と練習試合(本年第46回、47回目)

土曜日は通常の稽古
日曜日は指導稽古と練習試合がありともに参加してきました

来週は試合があるので、時間の感覚や試合勘を得るために
審判に囲まれながら真剣に剣道をする

ある意味、一試合で何本か分の稽古になるくらい
自分の良さ、悪さがわかることになります

結果は3試合して2勝1敗 取得本数は5本、負け試合は2本取られました

1試合目は同じ段位の方
久しく稽古もしていなかったのですが
なかなか強くなってました 
以前はある程度の攻めですぐに動いてくれたので攻めて仕掛ければ
わりと容易に打つ機会を作れたんですが、ここ半年くらいで
稽古が充実していたせいか、先で仕掛けてくる思い切りが出てきた方なので
油断大敵
開始 立ち上がり、間が詰まる前に小手-面ときた
面金で受けて旗一本・・・あぶない、あぶない
やはり、気を抜けません・・・
数合して攻めてみると面にきました
避けて、抜けたあとの振り返りざまに面に飛びこみ一本先取!
その後、攻めながら相手を追い込みつつ、打ち合って
互いに振り返った次の瞬間、グッと攻めて出小手に切り勝負あり!!

まずは1勝
やはり、縁を切らない集中力が大事でした

2試合目は三段の方
この方とはあまり稽古をしたことがなく、正直間合いも振りもほぼ見るのは初めて
ある意味本当の試合です
序盤は相手の打ち間を確認する作業でできるだけ打たれないように
引き出して、出足の状態と振りの速さなどを確認
打って打てないわけではないことを確信しつつ、今度は機会をつかむ作業
比較的攻めると素直に反応してくる・・・
動き出しを打つことにして、攻めなおし
一足一刀よりやや遠い間合いで一気に面に飛ぶとこれが一本!
二本目は攻めを早くして、相手を動揺させる
数合して、攻めて動いたところで面に飛ぶとこれは浅い・・・ならば
さらに即攻め込んで面に飛ぶと今度は一本で勝負あり!!

とりあえず2勝しました

最後は同年代ですが高段位の先生
開始後、間合いの攻め合い・・・すると一気に攻め込まれ後方に怯んで
居着いたところに担ぎ面・・・あちゃ~・・・いきなり一本とられた・・・
実力差を感じつつも、気を取り直して2本目
今度は仕掛けを早くして、数合・・・こちらから攻めて打って出てきたところを
出小手!
一本返しました
勝負
さらに攻め込まれる、引き面であわや終了という場面もありましたがこれは審判の旗が割れました
しかし、攻め込まれ後ろのラインが気になる状況でふたたび居着きを面に飛びこまれ
終了・・・
残念でした

やはり自分で仕掛けたときと、気の状態で試合がかなり変わります
打たれたところはやはり自分の最大の弱点の一つ
動きを見てしまい、通常なら前で捌けることも後方に逃げてしまうことで
居着く・・・

試合稽古は通常の稽古でなかなか味わえないものがたくさん得られます
こういった稽古をときどきやっていくほうがいいのでしょうね

今回は非常に勉強になりました
来週の試合に活かそうと思います


剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_10410613.jpg
久しぶりに手刺の防具を使いました
やはりフィット感がよくて、使いやすいですね
汗が多くなる夏場の使用は少なくして、秋から冬にかけて
使っています
丸3年使って色褪せが少しずつ出てきていますが、この色合いが
またよいものです

[PR]
Commented by room326 at 2015-09-14 17:03
光景が目の前に浮かんでくるようです。
いい稽古になってますね。
いよいよ本番。
楽しみですね。
Commented by kendo-ojisan at 2015-09-21 20:12
>room326さん こんばんは
稽古については充実していて
徐々に気持ちも盛り上がって試合に臨めました
結果は・・・次の記事をごらんくださいませ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2015-09-14 10:44 | 剣道の稽古 | Comments(2)