ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

ALL JAPAN PITCHの使用感 その2

先日の試合でも使用した新型JAPAN PITCHの使用感について
記事を書こうと思います
一般的な防具に比べ軽さが非常に目立つように思います
4月から使い始め、約半年稽古でもメインに使いながら
慣らしていきました
特に面は気持ち小さめのサイズを購入したんですが
内輪がビロード製で柔らかく、顔に徐々にフィットした印象で
現在はピッタリきています
以前のタイプに比べると布団に厚みがあり
前のタイプよりはやや重いかもしれませんが
気になるほどではないです
前にも書きましたが、防御性に関しては前のタイプよりも
向上しており、打たれても痛みはほとんどないです

小手は鎧小手な影響か、拳の部分が通常のタイプに比べて
一部厚みが薄いためか、拳をたたかれると痛いこともありました
手首の部分は非常に柔らかく、新品をいきなり使っても
問題なく使えました
細かな動作の中では手の内の革がある程度馴染むのに時間が要りますが
試合用として考えれば軽くて動きやすい小手です

胴は50本竹胴タイプのヤマト胴ですので軽くてよいです
Mサイズですが、身長が163cmほどですのでLサイズより小ぶりで
脇のところが小胸に当たらず、構えやすいです

垂も布団の厚みが出た分、打たれても痛くなく
軽さは十分維持できています

ということで稽古でも試合でも使い易い防具だと思います

剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_06445984.jpg
a0265838_06455726.jpg
面は厚みが増して防御能力が向上してます
小手は後方の旧タイプに比べ手首のくびれが大きく
新品でも無理なく構えられます
個人的にはコスパも含め、お勧めできます

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2015-09-24 06:47 | 剣道具のこと | Comments(0)