ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

最近の素振り

体調がようやく落ち着いてきたので、帰宅後、入浴前に
20~30分の素振りをすることが増えてきました
本数をかけていく素振りではなく、振り切る素振りにしてます

実際には剣先を走らせて、空気を斬るようなイメージです
「ブンっ」という振り方では竹刀の下側の竹の面で空気を受けた状況なので
剣先が走っておらず、ただの筋トレになります

「ピューっ」という音が出ると剣先が走り、左拳を中心に竹刀の回転が
スムーズになっているので、手の内の締り具合などもよいのではないかと
思えます

力を入れて振っても剣先は走らず、握った手の状態もがっちり握るのではなくて
柔らかく握り、肩、肘も関節を柔らかく大きくそして早く動かす
最小限の力で振り、インパクトのところは「きゅっ」握って竹刀をしっかり打ち込んだ
イメージで振り下ろす・・・

単調な作業ですが、10本振って数本は「ピュー」なんですが
早く振ろうとするとかえって、うまく剣先が走らず、「ブン」になってしまいます

先重の竹刀のほうが、剣先が走りやすいようにも思いますが
先軽の竹刀でもキチンと振れば剣先は走るようなので
竹刀のバランスや柄の太さなども含め、いろいろと
試しています

始めから終わりまで本数にすると100本以上は振っていると思いますが
一本一本を決める打ち方なので、疲れは倍です
当然、腰、足も背筋を伸ばして、さらに左足を素早く引き付けて
次の打突に移れるような重心の回復も目指すのでとにかく
体全体が疲れます

地道な作業ですが、少しずつこれを繰り返していこうと思います

a0265838_09470082.jpg
玄関先にいつでも取り出せるようにおいてあります
時々、邪魔にされてますが、お父さんの鍛錬道具ですので
なるべく使いやすい場所を確保するようにしてます
剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

[PR]
Commented by room326 at 2016-02-08 17:29
素振りホント難しいです。
僕はブンブンです。

先生が子供たちに教えている時...あの音
振り下ろした剣先から音がでている感じ。
空気が切り裂かれたあの音。
アレをやりたいのですけど、ホント難しいです。
Commented by kendo-ojisan at 2016-02-10 16:50
>room326さん こんにちは
なかなかうまく振れません
ピューになることのほうが少ないです
昨日も早起きして素振りしましたが
ピューは数本でした
力まず、必要な力のみでの素振り・・・課題が多いです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2016-02-08 09:49 | 独り稽古 | Comments(2)