ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

子供たちと稽古(本年第16回目)

昨夜はまた、子供を連れて近所の小学校の体育館へ・・・
初めて竹刀を握った子たちに混じって、うちの子も
稽古をしていたようです

前回は初心者の子供の稽古を見学していたのですが
昨日は防具をつけた子供たちの元立ちを頼まれまして
たくさんの子供たちに打ってもらいました

この剣道教室は基本の稽古が主体
切り返し、打ちこみ、面打ち、小手面、好きな技と
大人の元立ちにどんどん打っていく稽古方法になってました
いわゆる地稽古はなし

よって、延々、打ちこまれます
子供の稽古相手をするのはずいぶん久しぶりでしたので
時折、脳天近くを全く手の内を締めてない打突で打たれますと
かなり痛い・・・
小手も同様・・・

まあこれも仕方なしです
私も昔、こうやって稽古していたのを思い出しました
きっと、当時の先生方もこの痛みに耐えていたんだな~っと思うと
教えるために打ち味を覚えてもらうには苦労があるのだと感じました

後半は大人の方々を稽古しました
切り返し、面打ち、小手面と基本を行ってから
地稽古を1分30秒くらいで切って、7~8本くらいやりまして
結構、いい汗をかけました

元気な中学生や高校生もおり、オジサンとしては攻めを効かせて
先を取る稽古を行いました

そんな中、娘は面打ちの素振りや足さばきを習ったようで
家内が先に迎えにきて、帰ってから家内に振り方をレクチャーしていたそうです

少しずつ面白さや楽しさを覚えてもらい、防具をつけて
実践的な稽古が一緒にできるようになることを楽しみにしたいと思います
a0265838_07310813.jpg
手刺しの面の布団の裏側になります
綿の生地が少しこすれてくると刺した目が浮いて
模様のようにでてきます
これがいい味になってきます
ミシン目とは違ったこの”味”が私は大好きです
これは爪刺しとか点刺しというものですが、長刺しもあります
出てくる糸が長いものです

剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

[PR]
Commented by room326 at 2016-04-16 00:43
お子様やる気になったみたいですね。
もう、お父さんを見る目が変わりますよ。お父さん凄いんだぁ~......って
僕は、┐(-。ー;)┌ まだまだダメですけど。
ブログ拝見していてkendo-ojisan様は
お子様やちびっ子達の素晴らしい指導者になれると思いますよ。
Commented by kendo-ojisan at 2016-04-25 12:47
>room326さん こんにちは
いえいえ、全然私を見る目は変わっていないようです・・・
一つ一つ新しいことが増えていき、多少、消化不良に
なっているようにも見えますね
振り返りがうまくできず、左右、まちまちに振り返っているようで
注意されてるみたいです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2016-04-14 07:35 | 剣道の稽古 | Comments(2)