ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

審査前日・・・(ここ4回の稽古第11、12、13、14回目)

いよいよ明日、4年間稽古した結果をご評価いただく
5段審査を受審します
学科の回答も書き終え、あとは当日を待つばかりですが
最近4回の稽古での気づきをまとめておきます
まずは剣道自体に関して
・打ち間への入りは慎重かつ大胆に行う必要がある
・面打ちだけにこだわらず、攻めて空いた隙を突く剣道をする
・攻めで引き出すことにも気を使う
今回の審査では上記3点について意識していこうと思います
もちろん、声を出す、我慢すべきところは我慢する、打ちきるという点は
4段でも5段でも同じなので、これに加えて上記3点ということになります

おそらく、打てて7,8本くらいではないかと思うので、打ちすぎないよう攻めを効かせ
お相手と合気での一本を打ち合えるといいのかな〜っと思って、楽しみになってます

日本剣道形に関して
・太刀7本、小太刀3本を確実に行う
・理合を十分意識した形が打てるようにする
正直、形はあまり得意ではないのですが、多くの先生方に
ご教示いただいて、前回よりはまともに形が打てるようにはなっています
しかし、段位にふさわしいか?・・・ちょっと弱いかもしれません・・・

学科に関して
3題の論述問題
・自分の言葉を使い、自分なりに剣道観も交えて書きました
・実社会において、役立つ部分なども書き込んでみました

4年間、日々の稽古、筋力トレーニング、一人稽古なども含め
剣道をまったく考えない日はないくらい努めてはきたので
結果よりも、自分らしく剣道ができること、やりきれることに
重点を置いて明日の審査を待ちます
a0265838_15415290.jpg
明日の防具はこれでいきます
4段のときもこれで受けたので今回も
以前より、色落ちしてはいますが、非常に状態はよく
安定した防具です
まさに身体に馴染んでおります



剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

[PR]
Commented by room326 at 2017-02-18 00:15
応援しています。
Commented by kendo-ojisan at 2017-02-19 16:00
>room326さん こんにちは
頑張ってきましたよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kendo-ojisan | 2017-02-17 15:44 | 剣道の稽古 | Comments(2)