人気ブログランキング |

ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

2013年 06月 25日 ( 1 )

土曜日は仕事で、晴れ間の日曜日の午前中は
稽古に行けました

この日はすごい人数でした(先生方を合わせると50名近くいたのではないでしょうか?)

熱気のなる道場はちょっと息苦しい感じもしましたが

8段の先生・・・お一人
7段の先生・・・お三方
合計4本のお稽古を頂戴しました

8段の先生
若手の8段の先生で速さと強さを兼ね備えておられます
久しぶりにお願いできました
しかし、強い・・・前回よりは下がらないように稽古できましたが
仕掛ければ打たれ、狙えばかわされ・・・
完全に読まれてる印象でした
唯一、小手-面、小手-面、面といってから小手-胴と
二段技と上への意識づけをして、小手から胴に渡った際に
一本とはいかないまでも手ごたえはありました
最後は、面抜きメンでバッサリ切られた感じでしたが、前に出る意識で
稽古ができました

7段の先生・・・1番目
いつもお願いしている昔馴染みの先生
今回は最初のうちは、結構、前で捌きながら
そこそこいいところで小手、面と打てていたのですが
後半、脚の疲れからか、ちょっと出足が鈍りました
担ぎ面を頂きまして・・・キッ・・・悔しい・・・

7段の先生・・・2番目
初めてお願いした、長身の先生
懐が深く、攻めきらないと届かない感じがすぐにわかりました
数合いあって、ちょっと深い間合いに入って
一気に打つようにすると、それなりに打てるタイミングが
わかるようになってきました
最後は相面に乗れたので、攻め手の試し方と
その手ごたえを感じながらの稽古ができました

7段の先生・・・3番目
小柄ですが、まっすぐぴっちりした構えから厳しい技が出る先生
基本に忠実な稽古というか、引っかけるようなことなく
互いに中心を攻めながら打っても打たれても
何かこう、嫌味がない稽古になりました
久しぶりの感覚でした


というわけで大人数で待ち時間が長めでしたが
その分、見取稽古も十分できた日曜日でした


人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します

a0265838_23392614.jpg

次の記事はこの乳革になります・・・
by kendo-ojisan | 2013-06-25 23:41 | 剣道の稽古