ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

謹賀新年

旧年中は多くの読者の皆様の閲覧により
当ブログが少ないながらも更新し続けられたこと
感謝申し上げます
拙い内容ではございますが、剣道の稽古での気づきなど
記事にしてまいりたいと思います
本年もよろしくお願い申し上げます
さて、昨年から何度も読んでいる本のご紹介です
a0265838_17584282.jpg
剣道日本に連載されていた記事が本になり、たまたま頂くことになりまして
記事でも読んでいたのですが、こうやって本にまとまると新たな気づきがあり
非常に勉強になりました

高名な波多野先生の剣道に対する考え方や学生剣道から
大人の剣道に変わっていく過程での問題点など
私の悩んでいたことが相当にわかりやすく、また考えやすくまとまっていると
思います
私が若いころ、波多野先生というと、非常に怖い先生というイメージがありましたが
文章の中、行間に先生の剣道に対するお考えとそれをいかに続けていくか、また、さぼらないように
長く剣道に触れるポイント、心の持ち方など、厳しさの裏側にある面倒見の良さが伝わってくる気がします

リバ剣士の方、大人になって剣道を始めた方でそろそろ4~7段を受けらられる方
様々な壁に当たっている方など、何かが掴める一冊だと思います
是非、ご一読ください

励みなります 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2017-01-01 18:08 | 書籍情報 | Comments(2)

剣道時代11月号

剣道時代の11月号を買って読んでいました
剣道家の道具に対するこだわりが特集されており
私自身もお世話になっている
東京正武堂の鉄川社長さんも記事になってまして
興味深く読ませていただきました
a0265838_09515156.jpg
様々な会社や武道具店でいろいろな防具が開発、また製造されていますが
やはり、重要なことは身を守る道具であるということ
それに加え、機能性をどう高めていくかという点を
ユーザーとともに考えていただけることが本当に大切なんだと思います

私は現在、手刺防具が1組、ミシンが3組手元にありますが
3組をメインにローテーションして稽古で使い、試合用は先日のように
ミシンか手刺をそのときの気分で変えながら使用しています

昨今は洗濯も可能になり、私が子供のころや学生のころに比べて
ずいぶん、臭いやカビ、塩などの汗汚れが減ったように思います

さて、そんな中見覚えのあるものが・・・
a0265838_09522118.jpg
なんと、当ブログが紹介されているではありませんか!
これはビックリ!!
4年ほどブログを書いておりましたが、剣道雑誌に紹介されるとは思いませんでした
どうもここ数日アクセス数が多かったのはこの影響だったのかもしれません

出版業界のことはよくわかりませんが、出版社の方からは特にご連絡などなかったので
驚いてはおりますが、ご紹介いただけたこと自体は光栄に思います

拙いブログではありますが、読者の皆様、今後ともよろしくお願いいたします


剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

[PR]
by kendo-ojisan | 2015-10-02 09:58 | 書籍情報 | Comments(2)

身体のバランス

今月の剣道日本4月号
a0265838_11101928.jpg
「カラダの使い方、動かし方」
この特集は基礎トレーニングを行ううえで参考になります
怪我の予防にもなると思うので、実践できることを少しでも
取り入れようと考えてます

また、「暴力はいらない」の記事では指導方法に関する勉強ができます
今月号は読みどころが多いので保存版にしようと思います

剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します

[PR]
by kendo-ojisan | 2014-03-05 11:16 | 書籍情報 | Comments(2)

この広告・・・

今朝新聞を読んでいたら
この広告が目に飛び込んできました
a0265838_219514.jpg

「修行論」
なんだか、すごく難しい内容のようにも思いますが
現代を真剣に生きるすべての人に・・・っと宣伝文句が書いてある
ところをみると、武道だけの話ではないようです

合気道を修行された方のようですね

確か、中倉清先生も合気道をされていたはずで、剣道の間合いや気当たりなど
同じ武道で相通ずるものがあるので、この本を探して読んでみようかと思います

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-08-07 22:00 | 書籍情報 | Comments(4)

剣道時代5月号・・・

今月は2冊購入してしまいました・・・
まずは剣道時代

ちょっとピンぼけですみません
a0265838_12291112.jpg

表紙は原田選手

メインの特集は
a0265838_12295847.jpg

武道教育専門の先生方が解説されてます

私が個人的に見たかったのはこれです
a0265838_12305153.jpg

国士舘大の稽古

昨年の安藤選手はじめ、歴代国士舘出身の剣士は強く、きれいな剣道だと
思っていたので、興味がありました

もちろん、ほかの大学も強いんですが、印象が強いんですよね・・・
勇気がなくて稽古に行ってみようとは思えないんですが・・・

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-03-27 12:33 | 書籍情報 | Comments(2)

剣道時代4月号

今月の剣道時代は私にとって保存版になりそうな気がします
最近、腰痛予防にやっていた体幹トレーニングや基礎トレーニングの
重要性の記事が出ています

a0265838_9141051.jpg

8段先生方の稽古方法も非常に勉強になります

特にこの特集
a0265838_915524.jpg

仕事の都合でなかなか稽古時間に間に合わない
私にとって、自宅でもできる基礎トレーニングは非常に
重要です

これらを参考に、剣道に活きる体つくりをしていきたいと思います

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

橋本選手のトレーニング方法は参考になります
以前、出足をよくするためのトレーニングを考えていたときに
鍛えるべき筋肉も出てきますが、体全体を高める必要性があることを
痛感しました
さすがだな~っと思います
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-03-08 09:19 | 書籍情報 | Comments(0)

剣道日本3月号

今月の剣道日本は
「残心」についての特集です
a0265838_5233671.jpg

「残心」・・・打った後にあるべき姿と心意気といったところでしょうか?

いざ、その定義は?意味は?って聞かれると難しいです

本来あるべき「残心」に関して様々な解釈もあるようですが
福岡の角先生(範士)のお話は非常に興味深いです

今日の夜は稽古ですので「残心」を意識してやってみようと
思います

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-01-26 05:28 | 書籍情報 | Comments(0)

体幹トレーニングの勉強

通勤の電車で最近読んだ本です
a0265838_12403895.jpg

それほど厚くないPHP文庫の本です

著者はインテル・ミラノの長友選手のトレーナーをされていた方です

中の写真はモノクロですが、保持すべき姿勢などは
ちゃんとわかるようになってます

インナーマッスルを鍛える意味とその方法
そして、効果についてわかりやすく書いてあります

一部実践し始めましたが、いずれ効果が目に見えることを
期待してます

ちなみに私は腰痛持ちのため、わき腹周辺の筋肉を鍛えて
天然コルセットをつくる予定です(予定ですので結果は未定・・・)

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-01-20 12:45 | 書籍情報 | Comments(0)

剣道再発見

フランスでの剣道修行、剣道指導をされている
好村先生の書かれた本です
a0265838_1993267.jpg

通勤電車の中で読み終えました

単身でフランスに行かれ、修行と指導を同時に行っておられた
体験談と剣道の探究について書かれています

稽古回数の少ない私にとって、一人稽古をいかに行うかが
課題であったのですが、心持を高くできるような気持ちに
なりました

好村先生 ありがとうございました

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-09-26 19:13 | 書籍情報 | Comments(2)

筋肉の勉強

以前、「出足を鍛える」という記事をしばらく書いていました

なかなか参考になるわかりやすい本がなくて
本屋さんでさがしてみた結果

こんな本を見つけました
a0265838_10225053.jpg

イラストなどが多く見た目にわかりやすい内容です
整形外科の先生が監修されているので医学的にも
正しい内容になっているようです

体幹トレーニングの特集雑誌なども参考に、基本的な
筋肉の配置や構造、意味なども理解しながらトレーニングするには
かなり役立つ内容だと思われます

辞書みたいな使い方が良い気がします

仕事でなかなか稽古ができない環境でも
ちょっとした時間で軽い筋トレは平素の生活でも
十分、健康に寄与すると思われます

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-09-17 10:26 | 書籍情報 | Comments(2)