ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

手首用素振り棒

右下肢の痛みはほとんどなくなり、歩行などあは問題なく
できております
痺れは相変わらずで、こちらは時間がかかりそうな印象です

前の記事で写真を出した、素振り用の木刀

a0265838_621270.jpg
a0265838_6214853.jpg

ずっしり。800g超えでいきなり振ると手首を
痛めそうです

長さは42cmほどですので室内で座った
ままでも素振りができ、今の私には都合の良い
トレーニンググッズです

ある程度以上に筋力と握力が必要なので、お使いになる方が
もし、いるならお怪我のないようにご使用ください
素材は赤樫と思われる木製
竹刀の革がついているので滑りにくく、トレーニング用には
よい感じです

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-27 06:27 | 剣道の基礎体力トレーニング | Comments(6)

おかげさまで
水曜日の午後、退院できました
ご心配いただいた方、コメントをいただいた方
本当にありがとうございました

自宅に帰ってきてみると、やはり、いいものだな~っと感じます

今日から、しゃわーもOKになり、徐々に日常生活に戻って
本格的に体の調整を行うことになります

主治医先生からは、歩行などに制限はないこと
しばらく調子を見ながら、体幹トレーニングをやっていくとよいこと

剣道は腰の回転が少ない競技なので継続してよいとのことでした・・・(これが一番安心しました)

元来、剣道は背筋力が強くなる競技なので、こういった腰痛には悪くないものだと
思われます

しかし、今回は痛かった・・・

さらに再発しないよう、ダイエットに筋トレは必須事項になりそうです

素振りは無理ない範囲でOKなので今日から少しずつやっていきたいと思います

もし、腰あたりが変な感じなら・・・

こんなものを用意したので、またそのうちご紹介します
a0265838_3593616.jpg


人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-23 04:00 | 剣道と怪我、病気 | Comments(4)

さすがに、1週間も入院していると飽きてきます・・・
痛みは最初の3~4日でほぼ改善していたので、歩行時に
やや不安はあるものの、まったりしすぎて持て余し気味です

さて、昨日の夕方、今日の手術に関する説明をいただきました
手術名「経皮的椎間板摘出術」というそうです

1.背中を横に向けて寝る(症状のある側を上にして寝る)

2.約3mm程度の道具を背骨、椎間板まで挿し込むため、その経路に局所麻酔する

3.麻酔後、痛みのないこと確認しつつ、椎間板のところまでX線の画像をみながら道具を進め

4.椎間板に到達して、出っ張っている椎間板や周囲で邪魔をしている椎間板を細かく摘まんで摘出する

5.椎間板を一定量取ったら、手術終了 止血している状況を確認して終わり

傷は3mm程度だそうです・・・

結果は夕方にはわかると思います

今まで、入院している病院では20数年この治療を行って、その数、数百人以上だそうで
合併症はなかったそうです

それを聞いて安心しました

トイレまではその日のうちに歩けるそうなのでそれも安心です

試合や審査の前みたいな緊張感がでてきました^^;

まな板の上のなんとやら・・・煮るなり、焼くなり好きにしろい!!
こうなったら逃げも隠れもしないわい!!

ってことで気合入れてます!!

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

手術終了・・・成功です!!
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-20 06:36 | 剣道と怪我、病気 | Comments(4)

入院3日目の検査終了後から、痛み自体はかなり軽減しています
ただし、ブログの更新も夜中なのはなぜか?

これは単に暇というだけではなくて、この時間になると必ず目覚めてしまう
理由があります

痛みではなく右下肢全体の痺れが強くなって目が覚めます・・・

なんだか、自分の足ではないような感覚です・・・

夜間は生理的にも神経自体が多少、浮腫むので痛みやしびれが強くなることがあると
説明されていたので、なるほどな~っという感じです

ただ、その状態だと落ち着かないのでどうしているか?

看護師さんに断って、病院内を少し歩いています

この軽い運動によって血流がよくなるせいか、痺れが取れてきます

人によってはかえって痛くなったり、痺れが強くなったりする方もおられるそうですが
私の場合は動いたほうが調子がよいので、ゆっくりと歩行して身体が温まると
痺れが改善して、横になって眠れます

今後の治療に関して、今日の日中には詳しい説明があるのですが
前振り情報ではどうも、小さな手術をするようです・・・

手術・・・未体験ゾ~ン・・・


人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

さて、痺れもあるので、ちょっと歩いてきます^^;
a0265838_128193.jpg

この胴胸はもう組まれているそうです
年末ころには防具も完成予定
(御代はこれから残りをお支払予定・・・入院費もあり、大丈夫か心配・・・)

早く元気になって、稽古したいです
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-19 01:30 | 剣道と怪我、病気 | Comments(6)

コメントいただいた皆様、ご心配ありがとうございます
励ましのコメント、お見舞いのコメントをいただき感謝しております

今回の入院日記を書くことで、同じような症状で困っている方に
多少なりとも、参考になるとよいかと思いまして
治療の実況中継をしているイメージで記事を書いております

治療の反応は個人個人違うそうなので、すべての人が同じ経過にはならないことを
はじめにお断りしておきます
あくまで、私kendo-ojisanの経験談として読んでいただけると幸いです

入院初日は前記事のごとくで一晩、眠れず痛みも7割くらいあり
身動きができない状況でした

入院2日目の午前中に一つ治療が行われました
「硬膜外洗浄」というものでした

私は検査台の上にうつ伏せで横になっているだけでしたが
腰に針を刺して、局所麻酔をして、別の太い針を刺しなおして
そこから細い管を「脊髄の外側の膜との空間・・・硬膜外腔」に入れて
生理食塩水で洗うという方法だそうです・・・よくわかりません

痛みは炎症が原因だそうで、その反応物質を減らし、周囲の”癒着”というものを
外すと痛みが軽減するとのことでした

やっていただきますと・・・

最初の激痛とまではいきませんが、神経に沿った痛みが「ぐ~っと」出てきて
「ううっ痛い!!」と思わず口に出てしまいました・・・

その後、麻酔薬と炎症止めが追加されて痛みは軽減
2日目の午後には2~3割程度の痛みになり、何とかトイレに
座ることができるようになりました

3日目の朝 痛みがかなり軽減されてました
1~2割程度

すご~い よくなってます^^

金曜日の朝はかなり楽になりました
3日目は検査
椎間板そのものに針を刺して「造影検査」が行われました

これをあとで見せていただきましたが、腰に針が刺さっているレントゲン写真で・・・怖い・・・突き刺さってる・・・

初めて見るにはちょっとドキッとしました
医学の進歩はすごいですね

検査では痛みもありましたが、その後は特に問題なく、少し歩いても大丈夫なくらいになりました

痛みが軽減すると・・・これはまた次回に・・・
記事が最近、夜中になる理由も次回に書きますね

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-18 03:57 | 剣道と怪我、病気 | Comments(4)

水曜に緊急で入院しました
腰椎椎間板ヘルニアの再発です・・・
この日は本当に歩くことができなくなってしまうほど
腰部から臀部、大腿部、下腿部に耐えるには辛すぎる痛みが
ありました

自宅二階から意を決して、階段を下りる・・・
それも頭部をしたに向けて・・・
足を下にすると痛すぎて動けなかったんです

胸の下に座布団を置いて、階段の角を滑るように
階段を下りました・・・意外とうまく降りられました

子供のころ、悪さをしていた甲斐があった気がします(笑
忍者ごっこみたいでした

その後も何とか匍匐前進を繰り返し、自動車のリアハッチから車に
乗り、病院へ

すぐに、検査が始まり、今回最初の治療は
「神経根ブロック」というのをしてもらいました
たぶん、神経に注射したようで、最初は痛みがあって
その後、やんわりと痛みが消えていきます・・・

ただ、さすがに全部の痛みが取れるわけではなく
うつ伏せに近い状態が一番楽だったので、ベッドの上でも
そんな状態で一夜が過ぎました・・・

夜中に痛みが強くなり、痛みどめを2回・・・

朝方になってようやくうとうとする程度の睡眠・・・痛くて、怖くて、緊張して眠れません・・・

最初の夜はこんな感じで過ぎていきました・・・


人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

初日、最も大変だったこと・・・
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-16 22:37 | 剣道と怪我、病気 | Comments(8)

Dr. STOP・・・

月曜日の朝・・・再び、激しい腰から足の痛みが発生・・・
病院に行きまして、ブロック注射でいったん帰宅
翌日は出張をキャンセルし、安静

しかし、改善は得られず・・・昨日から入院して治療しています・・・

ほぼ毎日腰やお尻のあたりに針が入ったり
チューブが入ったりと・・・
なんだかめまぐるしく治療がなされています

週末の審査はさすがに無理な状況なので諦めます・・・

はあ、頑張ってきたつもりだったんですけどね・・・
ご指導いただいた先生方にも申し訳なく・・・

さらには嫌な顔をせず稽古に送り出してくれた
家族にも、結果を示せず・・・

体あっての剣道なので、とにかくここは治療に専念します

面の話はすみませんが次回以降にします





人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-15 17:07 | 剣道と怪我、病気 | Comments(6)

審査1週間前の稽古

昨日の晩は稽古してきました
先生方のご協力により、審査の立会を模した
稽古をつけていただきました

痛みはなく稽古開始

しかし・・・稽古不足のため、打つ気満々・・・力入りすぎ・・・

動き・・・堅い・・・

う~ん・・・疲れた・・・

力みを取って、もう一本・・・

やはり、やわらかさがない・・・

ちょっと気持ちを抑えて・・・あわてず・・・初太刀は無理に合わせず抑えて・・・

二合い目・・・攻めて、面!!

ようやく一本素直な面が出ました・・・(ちょっと心が落ち着きました^^)

指導稽古が終わり、基本打ちを少々

再度、仲間同士で地稽古・・・審査を意識して、当てっこせず、きちんと攻めて打つ・・・

四段の方お二人とお願いして、まずまずの面が2本ほど出ました

病み上がりとしてはいいかも!

全てをポジティブ・シンキング!!

その後、お二人の方と短い時間で稽古しました

偶然、女性の方とも稽古しましたが、女性の間合いは難しいですね
今回は出ばなを面、小手と打たせていただきましたが、ある程度こちらの
打ちを見られるようになると、なかなか打たせてもらえない気がします

女性にも当たる可能性があるので、よい経験ができました

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します


次回の記事はこの面に問題が発生です・・・

a0265838_2027790.jpg

[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-11 20:27 | 剣道の稽古 | Comments(6)

胴の修理

先日、胴をお店にもっていき、診てもらいました
a0265838_831998.jpg

竹が縮んで、歪みが出ているそうで、表のヒビはあまり問題ないとの
ことでした
なので、この歪みを抑えるために”接着剤”を流し込んで
固めるとギシギシゆがまなくなるそうで、それを”治療”として
やっていただけることになりました

ついでに乳革が痛んでいたので、交換もお願いしました

長く、20年以上私の体を守ってくれた胴なので
使えるうちは現役でいてもらいます

今週末には修理が出来上がるそうなので
審査にも間に合いそうです

愛着のある胴をつけて審査に臨む予定です

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

う~ん、今朝はちょっと痛みがきつい・・・
立冬ですから、仕方がないか・・・
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-08 08:36 | 剣道具のこと | Comments(6)

稽古再開・・・

もうあと2週間ほどで昇段審査・・・
神経痛も回復してきたので、今日は少しだけ
稽古しました

稽古後も、強い痛みは出ず、いまのところ順調です

明日痛いかも・・・

今日の稽古では審査稽古も行えました

自分としては気にしていなかった部分を
いろいろとご指摘いただき、勉強になりました

立会前の準備・・・身も心も・・・全身全霊で・・・

これが今日のkey wordになります

漲るものを醸し出す・・・気迫。

これが一番足りていませんでした
病み上がりなので、心のテンションが低かったんです・・・
客観的にみられることの重要性がよくわかりました
体調はすべてに影響しているようです

焦らず、審査までに身も心も立ち上げていこうと思います

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

お気に入りなんですが・・・
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-11-03 22:22 | 剣道の稽古 | Comments(8)