ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

垂・・・二分手刺

今年最後の記事は垂の紹介です
a0265838_21484651.jpg

縁は紺革、五段飾り

a0265838_21494293.jpg
a0265838_2150343.jpg

大垂は額刺しで中心部は二分刺しで
周囲は固さを出すため具の目刺しとなってます

型も付きやすく、クッション性もあって胴打ちが外れても
痛くなさそうです

腹帯部分
a0265838_21524367.jpg

革が張ってあり、縫い込んであるので胴の擦れにも
耐えられそうです

小垂と裏側
a0265838_21541188.jpg

小垂も額刺しです
大垂の角にはあえて革が張っていないのも最近は珍しいかも・・・

胴囲に合わせてあるので、着装しても大垂と小垂の間が広がりすぎず
フィットします
帯も体に吸い付くような巻き心地でよい感じです

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

剣道の稽古を再開して1年が経ちます
仕事と家庭もありながら社会人として続けることの
難しさを感じながら、少しずつ継続してきました
腰の爆弾を抱えながらの稽古ですが
これからも続けていきます

拙いブログではありますが、これを縁に
稽古仲間が増えたりするともっと楽しくなりそうです

今後ともご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます

kendo-ojisan
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-12-31 22:03 | 剣道具のこと | Comments(2)

小手・・・二分手刺

今日は小手の紹介です
a0265838_928395.jpg

布団部分は私の腕の太さの関係で筒の長さを
調整してもらっています

通常よりも内側を短くしてもらっています
a0265838_9305979.jpg
a0265838_9311996.jpg
a0265838_9313531.jpg

内側のカットを短くすることで使い始めてから筒の先が開いて
不格好になるのを予防できるそうです

手首の部分が古い小手に比べて長い構造で
竹刀を握るときに力まなくても自然な構えができるように
感じます

頭の部分も打撃に耐えうる強さがあるクッション性があり痛くないです
a0265838_9354364.jpg

小唐という革のおかげで長く使っても
きれいな状態になっていてくれるそうです

使いやすさと安全性・・・両方持ち合わせた道具に仕上がってます

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-12-30 09:37 | 剣道具のこと | Comments(2)

面・・・二分手刺

新規の防具を紹介していきます
最初は面です

a0265838_13104368.jpg

全体像です

綿布団は短めで力革から約20cm
面の固い芯部分が顎の近くまであるので
突き垂の縁が開かない構造です

なので、突きがきても喉まで入りにくくなっています
安全性はこれまでの防具よりも高く安心できます

布団
a0265838_13132395.jpg
a0265838_1314460.jpg

上の天の部分の写真前側に紺革を張り、擦れに強くなってます
縫い目がきれいで、柔らかさもあり、稽古で面を打たれても
痛くなさそうです
下の写真は内側を見てます
クッション性の高そうなボコボコ感があります
いい感じです
内輪は綿を選びました
汗っかきなので乾燥しやすく、汗の吸収もよさそうです

a0265838_13164624.jpg
a0265838_1317494.jpg

羽の部分
上が表で下が裏
手刺しの丁寧な仕事がしてあり、きれいです
いわゆる具の目刺しなんでしょうか
天の部分より細かく、型がつきやすく、肩の前側に垂れすぎない
固さのある布団になってます

突き垂
a0265838_13203479.jpg

四段飾り、蜀光は毘沙門 濃紺×茶色
全体にやや短めにできてます
私の背丈と首の長さからはちょうど良い感じです

持ち帰って当日稽古に行きました
フィット感が強く肩の上げ下げが非常に楽になってます

顔の形に合ってくるとよりよさそうなものです

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-12-26 13:24 | 剣道具のこと | Comments(6)

new 防具!!

防具が完成してきました
a0265838_1214393.jpg
a0265838_12135480.jpg

昨日、外部出向で勤務先に帰る途中でちょっと
お店を覗いてみたら、できてました

面を被らせてもらいましたが、ちょっときつめ
あえてきつめに作ってあって、顔の形に合わせて
凹凸を調整してから使うものだそうです

週末はフィッティング

年内は稽古をしない予定なんですが
早く使ってみたいです・・・

ちょっとだけやろうか?

無理ない範囲で・・・

危ないかな?

週末、自宅に持ち帰ったら、詳細に防具をみてみます

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-12-20 12:18 | 剣道具のこと | Comments(6)

足腰の鍛錬・・・

昨日からリハビリテーションと思いまして
階段の上り下りをしてます
a0265838_1833159.jpg

職場の近くの公園にある階段です

10分ほど上り下りをしてみると寒くても汗ばむくらいに
なりました

今日は筋肉痛です・・・

仕事が終わってから帰る前にこれをやって
しばらく落ちた下肢の筋力を戻したいと思います

右脚全体的に力が落ちてます
歩くぶんには困りませんが、たまたま急いでいて
階段を駆け上ろうとしたら、右のみに体重がかかると
どうも、力が入ってない感じ・・・

やはり、踏込はもうちょっと先になるかもしれません・・・

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-12-11 18:38 | 剣道の基礎体力トレーニング | Comments(2)

昨日の土曜日、久しぶりに防具をつけて
稽古しました
とは言いましても、切り返し、数本の面、小手-面打ちなど
あまり踏込みを必要としないものだけです

主治医の先生からは、軽いランニング程度はOKが出たんですが
剣道の踏込みはまだ控えるように指示されてまして・・・

足の痺れは一進一退で、時々、眠れないような違和感が出ることもあります

違和感は痺れなんですが、うまく言葉にできないんです
痛痒いような、ピリピリした妙な痺れ感が2~3日に1回くらいあります

最近、ブログの更新をしていなかったのは、剣道のネタ云々以上に
仕事に忙殺されてました

仕事復帰後、たった1週間程度の入院期間に山のように仕事が
溜まってしまい、今夜で何とか一通り終わった感じです

新品防具も今週末あたりには出来上がってきそうです

なんでも、面と小手、垂れはできていて、胴の家紋がなかなか乾かないそうです
漆は湿気のある季節でそこそこ温かい時期に固まりやすいそうで、今の時期は
乾燥に時間がかかるのだそうです

今回は写真なしで近況報告だけですが、また、徐々に更新していきますので
よろしくお願いいたします

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2012-12-09 22:57 | 剣道の稽古 | Comments(6)