ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

昨日は新しい小手を持って、稽古に行きました
最初は右手がやや硬い感じがしましたが、汗を吸ううちに
手の内の革がやわらかくなってきて良い感じになってきました
それぞれの部分がなじむには少し時間が要りますが
良い感じで竹刀が握れています

昨夜は6本の稽古をいただきました

7段の先生
いつも通り、厳しいお稽古をいただきました
京都の審査も近いので、落ち着いた構えから
厳しい技で打たれました
完全に調子がよさそうな印象です

さて、私は左足、ku-g@さんに教えていただいた左膝を意識して
稽古しました
有効打突は出ませんでしたが、左腰で入っていき、臍をぶつけるような
気持ちで打ちを出していきました
きつかったですが、良い稽古になったと思います

6段の先生・・・一人目
中心からの攻めがグイグイ来る先生
張っていただけるので自分が中心を取れているかを
確認できるので、打たれたときと打てたときの違いを
意識しながら稽古しました
面の出足が遅れて乗られることもありましたが
面打ち、小手打ちともに何本かいいのが出たように思います

6段の先生・・・二人目
きつい攻め、多彩な技でいつも打ち込まれる先生
今回は引き立て稽古のような感じでやらせていただけました
厳しく打たれつつ、私の攻めが効いているときには返されることはあっても
打たせないような形にせず稽古させていただけました
非常に勉強になりました

6段の先生・・・三人目
恐らく審査前だと思ったのですが、普段より遠い間合いで
打ってこられてしまい、まごついてしまいました
触刃での攻防になると、最近ちょっと苦手の中間での攻防が多かったので
ちょっと勢いに押されてしまいました
これも、剣道の難しさです
臨機応変に対応できる準備が必要
自分中心の稽古だけでなく、その展開にもっていけるような稽古を
していく必要があります

4段の先生
長身でスピードがあり、なかなかお強い若手の先生
リーチの差をどう埋めるか?
非常に自分の稽古の課題を確かめるのによいお相手です
打ち合いだとさすがに打ち負けてしまうこともありましたが
最近研究中の技がうまく決まり、これだけでもいい感じでした
動きの中で、少しずつ新たな技も出して幅を広げるようにしています

中学生
久々に中学生とも稽古しました
一生懸命打ちにきますが、力みがちょっと強かったようです
左手の効きを意識させるよう指導しながら、出るところ
振り返ったところ、居着いたところはできるだけこちらから
打ち込んで、弱点を知らせてみました
結構、悔しそうでしたので彼はきっと、次に課題を持って
稽古できると期待します

その後、中学生同士の稽古ではいいところで
技が出ていて、有効打突になるであろう打ちもあったので
よかったな~っと思います

子供の指導もなかなか難しくも、楽しくもありますね


人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します


a0265838_11155914.jpg

この面もだんだんフィットしてきました
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-28 11:16 | 剣道の稽古 | Comments(4)

届いた完成品・・・

3月のセールで注文していたものが完成して届きました
a0265838_10492231.jpg

箱入り・・・

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

つづきは
こちらをクリック↓

お品物・・・
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-27 10:57 | 剣道具のこと | Comments(2)

先日、また平日の稽古に行けました
近所の小学校の体育館で少年少女剣道部があり
そこの稽古にお邪魔しました

切り返し
基本打ち
互角稽古

とスタンダードな流れの中、いわゆる回り稽古方式で
稽古させていただきました

そのとき、うちの上の子が見たいというので
ついでに携帯で動画撮影してもらいました

すると・・・

基本打ちでは両足ともまっすぐ前に向いていたのですが

互角稽古では前に攻めて出ていくうちに、徐々に
左足が撞木の足になっていました

普段素振りでもかなり気を付けていた部分でしたが
未だに身についていないことが判明・・・

ちょっと凹みつつ、今後の稽古に活かすため対策を
練ろうと思います・・・難しいですね・・・

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

爪刺し
a0265838_1555962.jpg

長刺しもありますが、点刺しとか爪刺しという刺し方
職人さんもこれだけ刺すと大変なんだろうな~っと
感心します
この手間がお値段に反映されるんですね・・・
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-19 15:57 | 剣道の稽古 | Comments(2)

素振りをする際に、左足の引き付けを素早く行うことを心がけています

この方法で素振りをしていて気づいたこと

・左足の引き付けにより、左腰も若干前を向くイメージになった
・腰が前に向くことで、左拳が何となく前に出るようなイメージになった

何となくなんですが、しばらくやっているうちにそんな感じがしてます

そんなときに土曜日の定番の稽古に行きました

6段の先生・・・一人
7段の先生・・・二人
4段の先生・・・一人

ちょっと少な目ですが4本のお稽古をいただきました

6段の先生
剣先の厳しさがあり、中心の取り合いでなかなか許してくれないばかりか
ちょっとでもゆるむと強引な技もある先生です
左足の意識を持って臨みました
まだ、完全に自分のものになっていませんが、少し正対する感じになって
きました
ただ、体重移動や重心の復元力みたいなものが不十分で思いのほか
打って出られませんでした
結構、いいところで打たれてしまいました

稽古後、私が今、意識しているポイントがわかったようで
前回と違いがありますね・・・っと
慣れるまでは打たれるでしょうと予告もされました・・・
まあ、仕方がないですね

7段の先生・・・1番目
小柄ではありますが、厳しく入って打つという印象の先生
私よりも小柄なんですが、攻め合いでは竹刀が上から乗ってくるような
印象でした
下からくぐらずに、負けじと上から乗るような攻めを意識して
左足から入るよう稽古しました
やはり、重心のブレがあり思ったようには動けていないですが
出ばなに小手、相面など数本はいいところで打てたので
意識の持って行き方は悪くないように感じました

7段の先生・・・2番目
いつものごとく厳しい稽古のお師匠さまです
とにかく余計なことを考えず、前に前にいくことをやって
みましたが、どうしても撥ね返され、懸稽古、打ち込みとやって
息も絶え絶えになりました・・・きつ・・・

合気になること、攻め→打ちのメリハリを大事にとのご指導を受けました

苦しくても張ってがんばる必要ありです

これも左足、左腰の攻めから左手の効きが出てくると
少しずつ改善する気がしてきてます

しばらく、この一人稽古をじっくりやるとよさそうです

4段の先生
身長もあり、スピードもある若い先生です
高段位の先生方のあと、互いに稽古をしました
ここがやはりそれほどの違いのない段位の先生だと
自分の攻めが効いていることがわかるので
時々、同じくらいの段位の人と稽古する意味を感じます
今回は打ったり打たれたりでしたが、納得できる小手-面、飛び込み面
相面なども出たので、自分の稽古内容の効果を計るうえで
重要な稽古でした
当てっこせずに、今後も若手との稽古もしていこうと思いました

というわけで、今回もいい稽古をさせていただきました

さて、今週もがんばるぞっと!!

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

a0265838_22282416.jpg

左手を効かせつつ、いい手の内を作りたいですね
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-15 22:29 | 剣道の稽古 | Comments(4)

先日、平日に珍しく仕事が早く終えられたので
稽古に行きました

目的は8段の先生に懸れること!!

なかなか8段の先生に懸る機会は少ないうえに
当然、みんなが並ぶので順番取りもがんばらなくてはなりません

早く仕事が終わったとはいえ、開始時間には間に合わずちょっと遅れて到着

何とか先生に稽古をお願いできました(滑り込みセーフ)

贅沢なことに偶然、2人の先生がおられたため2回のチャンスを
うまくつかめました

1番目の先生
昇段審査前にお願いしたときは打って変わって、恐ろしいほどの
剣先の効き具合・・・なんだか、何もしていないのに上から、前から、横から
得体のしれない何かに圧迫されました
打っては返され、打とうとしては抑えられ、構えては崩され、気づくと背中には
後ろがない・・・
息がすぐに上がり、腕と脚が重くなり、そうこうしているうちに気づけば打ち込みになってました
たぶん、時間にして5分もなかったと思うのですが、とにかくきつかったです・・・

2番目の先生
初めてお願いした先生
同様に、構えていると今度は前方から風でも吹いてくるような感じを受けました
風と言っても台風のような呼吸が辛くなる向かい風の印象でした
やはり、打とうとすると打たれ、かわす間もなく打たれ、体を前に出そうとすると打たれました
中心云々を言っている間がない・・・
構えていて構えにならない感じでした
こちらも気づくと打ち込みになってました

呼吸を整えても整えきれないきつさ・・・
翌日、体が痛くて悲鳴を上げました

この先生方のあと、6段の先生にもお願いしたんですが
8段の先生に感じた”圧力”は感じませんでした
お強い先生ではあるんですが、”圧力”は感じられませんでした

剣道8段の凄味を感じた稽古になりました

私にとって、非常によい経験となりました

また、機会があったらお願いしたいと思います
それまでに、少しでも何かをつかめるように
稽古を積むつもりです・・・

a0265838_22135521.jpg

X字飾り・・・胴胸の飾りを選ばないこの曙光も好みです
最近はこのX字に点刺しもあるようですね

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-12 22:15 | 剣道の稽古 | Comments(0)

土曜日は仕事の関係で稽古に行けませんでしたが
日曜の午前中に稽古に何とか行けました

7段の先生・・・3人
6段の先生・・・2人

普段よりちょっと少な目の5本のお稽古をいただきました

7段の先生・・・1番目
若手の7段の先生で、出足の早い技が厳しい先生です
敢えて、間を詰めて攻めていく
早い面が来たら竹刀で殺すようにして前でさばきながら
引かないよう引かないように気持ちと体を前に・・・
一本勝負となり、二合い目の出頭に小手!! 
手元を上げず、我慢に我慢の一手になりました

少し、中間の扱い方に慣れ始め、前での防御から攻撃に転じる
タイミングや、中間で居着かずに次の対応に足がついてきはじめた気がします

中間でむりくり技を出すより引き出して抑えたほうがいいのでは?っとご指導いただきました
確かに・・・

ただ、苦手の中間での攻防はもう少し研究です


7段の先生・・・2番目
昔はチームメートの大先輩 時折くる強引な技と意外な応じで悩まされる先生です
やや遠間から早めに飛ぶと、突きで抑えられることがわかっているので
攻めて、相手が動く寸前か動きはじめに払い面
最初はなかなかうまくいかなかったんですが、出頭の小手-面に飛ぶ感覚で
小さく払って面に飛ぶとこれがいい面打ちになりました
その後は中心をグイグイやられて停滞してしまいましたが、相手のわたり際に裏から
面に飛ぶとこれがパンっと決まりました
最後には面に乗られてしまいましたが、今日は調子がいいような幻想に浸れました

稽古後、まだ捨てきれていないな~っと・・・確かに、いい打ちも出てるけどね
もうちょっと捨てられるといいね~っとのコメント
なるほど・・・確かに捨てた技はすくなかった・・・
打たれるのが嫌とかいうのではなく、こだわった稽古になり過ぎかも・・・反省

7段の先生・・・3番目
中心からドンっと面が飛んでくる先生です
中心が硬く、なかなか攻めきれません
昇段してから特に厳しくなった先生の一人なんです
今回も完全に間合いを支配された印象でした
長く稽古をお願いしている先生ですので手の内が
どうのという前に、それこそ捨てないと打つことができません
捨てる前に作りで圧倒されてしまいました
打ち気が強く、気を合わせていないことに気づき、反省・・・

6段の先生・・・1番目
長身からの面、思わぬところで来る小手となかなか難しい先生です
前回は胴で一本頂いたので胴は警戒されてました
なので二段打ちの面や出ばな技を中心に一足一刀を中心に
間を作りながらの展開
互いに手が出にくい状況にもなり難しかったです
わたり際に面に乗られてしまいました・・・悔しい・・・

6段の先生・・・2番目
意外な遠間でも面が来たり、中心を外さぬ攻めからの技が来る先生です
あまり手元が上がることがないので、グッと攻めていかないと打てません
何本か出ばな小手を打てましたが、面が今回は届かず・・・
逆に中心を割られた面を打たれてしまいました
中心を取ったつもりが乗られる・・・やはり高段者の剣道です・・・

稽古後、打ち気について、やはりはやる気持ちを抑えることと
打とう打とうとすれば合気にならず、いい打ちが出なくなることをご教示
いただきました

昨日の稽古では一部の成果と心の鍛錬の不足をご指摘いただけたように
思います

気を練り、合わせる 理合の合致した剣道を目指すのに大切な教えを
頂いたと思います

今週もがんばらなくては!!

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

a0265838_2332147.jpg

いよいよ体にフィットしてきて使いやすくなってきてます
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-08 23:32 | 剣道の稽古 | Comments(4)

素振りの時の注意点

ここのところ忙しくてなかなか稽古に行けないので
素振りだけはやるようにしています
私は素振りの時、600gくらいある重い竹刀を振るんですが
重い竹刀を振ることに気持ちが行き過ぎて、ついつい姿勢や
足運びがおろそかになってしまいます

先日、剣道時代の付録のDVDを見て思ったんですが
やはり、一本一本打ち切る素振りをしたほうがいいですし
その際に足運びに気を付けるべきだと考えるようになりました

足運びで気を付け始めたこと

・素早く左足を引き付ける
・引き付けた左足にはきちんと体重が乗っている
・上下左右の重心のブレがないような位置を身に着ける

つまり、素振り一本打ったあと、そのまま打突に持って行けるような
足さばきと体さばきを同時に行うことを今まで以上に意識して
素振りをするようになりました


すると・・・

翌日、体が痛い・・・

いかに今までの素振りがただの”竹刀振り”であって、”刀の素振り”には程遠いものであったかが
わかりました

背中で打つイメージはもっていたんですが、すべてをきちんとやるようになると
体全体の負荷がこうにも変わるのかと実感してます

ちょっと疲れたからだにきついんですが、10~20分程度、ストレッチや股割素振りも交えながら
一人稽古をがんばることにしてます

今日は天気が悪くなるので、夜の稽古はどうかな~
爆弾低気圧に注意の一日になりそうです

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します

a0265838_9551159.jpg

[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-06 09:55 | 剣道の稽古 | Comments(4)

清潔剣士・・・

行きつけの剣道具店である東京正武堂さんで購入した
清潔剣士

a0265838_20293053.jpg

スプレーでこの液体を汗を吸った防具にかけると
汗臭さが軽減され、檜のお風呂に入ったようなすがすがしい森のにおいが
します

a0265838_20305982.jpg

アルコールは含んでおらず、皮膚の刺激も少ないので
子供さんの防具にも使えそうです

個人差はあるので、100%の保障はできかねますが・・・

個人的には、仕事で帰ったあと、足がくさいときに
スプレーしたらかなりにおいが軽減され、肌もすべすべした
感じになりました

なかなか良い商品だと思ったので紹介しました

う~ん、今週は忙しくて稽古に行けない・・・

人気ブログランキングへ
登録しました 宜しくお願い致します
[PR]
by kendo-ojisan | 2013-04-03 20:33 | 剣道具のこと | Comments(2)