人気ブログランキング |

ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

昨日は仕事もスムーズに終わり、久しぶりに平日の稽古に
行くことができました

何やら昨日はすごく気合が入りました
理由は不明ですが、非常に集中した稽古ができました

8段の先生・・・お二人
6段の先生・・・お三方
4段の先生・・・お一人

合計6本のお稽古を頂戴しました

8段の先生・・・1番目
小柄ですが大きく早い技の先生
地稽古をしながら、いろいろとご指導いただけました
1.左手の振り上げ方
2.構えの位置
3.打突後の姿勢
私の最近気になっていたポイントを偶然にも全部ご指導
いただけました
たぶん、打ち気に逸っているところが丸見えだったんだと思います
1.に関して
左手を額につけるような振りかぶりを素振りから意識すること
ついつい、梃子の動きで左手を額の前方にもっていってしまいがち
これを、本来的な額の直前に持っていくような振りかぶり
竹刀の先を床に向けない位置から振り下ろす・・・
やってみると簡単ではありません・・・
普段の素振りからやり直しです
2.に関して
左手の位置をこれまでよりもう少し下にもっていく
これにより左手をきちんと上に上げて振りかぶる作業につながる
なるほど・・・
上ずり気味の打突は弱く、当たっていても打っていないということか・・・
3.に関して
顎を引き、竹刀を前方に押し出すイメージで抜ける
つまり、背中が反り返るようにみえないような姿勢で打ちぬける・・・
これは以前から意識はしていたのですが、学生時代の悪い癖が抜けず反ってました

いや~勉強になりました
この三つを意識した稽古をしていこうと思います

8段の先生・・・2番目
きつい攻め、よどみなく繰り出せる技でいつも背中が苦しくなる先生
とにかく攻め負けないことを念頭に、動いたら打つような稽古をしました
もちろん、打たれるんですが、1~2本、面と小手はいいところを打てた
気がします
構えているだけで息があがる感じ・・・
いつもなんですが苦しくなります
これで後ろに下がるとどうにもならないので、頑張って構えて
押し込まれても耐えて、打ちにでる・・・
苦しい稽古でした

稽古後、右手がやはり強いとのご指摘を受けました
やはり、打ち気が強くなると力が入ってしまうんです・・・

6段の先生・・・1番目
中心が堅く、大きな技で攻めてくる先生
中心の取り合いで先をかけてこられるので、こちらも負けじと
応戦する感じになりました
ちょっと遠間から面に飛び込むも当たらず、出小手を狙うも不十分
なかなか打てませんでした
最後は面に飛んだところ出小手を打たれてしまいました

稽古後、面打ちのほうに分があっても、竹刀が跳ね上がった状態になると
一本にはなりにくいとご指導いただきました
打ったあとの姿勢の問題・・・重要課題になりそうです

6段の先生・・・2番目
素直な技が出る先生
結構、久しぶりにお稽古した先生です
今回、なかなか合気にならず、苦労しました
気当たりみたいなのがうまく伝わらなかったのか
こちらが感じられなかったのか・・・
ちょっと異国の人とかみ合わない会話をしているような
稽古になってしまいました

う~ん、なかなか難しい・・・

6段の先生・・・3番目
技が次から次へと出てくるので、集中していないとボコ打ちされる先生
ガンガン打ちに行きました・・・
打たれもしましたが、何本かいいところに技が出せ、面を1本は取れたかと
思います
とにかく、技のバリエーションが多く、フェイントもありなんでもあり・・・
防御も堅く、攻めにくい・・・
この先生にはいつも打たれますが、今回は最小限レベルでした
最後は呼吸が苦しいうえに、握力がなくなりました・・・

きつい稽古でしたが集中してできました

4段の先生
小柄な先生ですが、技はまっすぐな方です
ちょっと中心の取り方に悩んでおられるようでした
竹刀だけの中心取りのときは確実に打ち込んでいきました
中心が体も一緒に取れているときはこちらが打っても外れてました
この違いを意識していただけるよう、面で勝負して稽古しました
これはこれで気が抜けない稽古・・・

昨夜は本当にきつい稽古でしたが充実してました

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します

a0265838_1651687.jpg

面布団が突垂から離れない構造の面は安全性が高いです
昨日、首に竹刀が入ってしまい、怪我はなかったですがちょっと怖い思いをしました
by kendo-ojisan | 2013-08-29 17:00 | 剣道の稽古

昨夜はいつも通り稽古に行きました
なぜか普段より人数は少な目

7段の先生・・・お一人
4段の先生・・・お一人
高校生・・・お一人

3本のお稽古を頂戴しました

7段の先生
お師匠様にお願いしました
いつもの通り、きつい攻めで浮かされます
できるだけ我慢して下がらず、動きが見えたら打つ
これを繰り返しました
お師匠様は攻撃だけでなく防御も堅いので多少、手元が動かせたら
御の字
構えを完全に崩すことができず、打つ機会を見失いました
一瞬の躊躇で突きが飛んできました
稽古の途中で「惑」になり、動きが止まった瞬間でした
四戒にはまることの怖さを改めて自覚させていただきました
最後はいつも通り、面の打ち込み
一本の稽古で3人分くらい疲れました

最後に「待つな!!」とご指導いただきました


4段の先生
最近、攻めが強く、勢いのある打突が出ている先生
しかし、昨日は攻め、中心の取り合いに意識がいっていたのか
このところ好調だった、勢いのある打突が出ません
なので、こちらの攻めを効かせて、割らせず、打たせず
捨てて打つことを心がけて稽古しました
最後に一本勝負

出小手が浅く、一本とはならず・・・
攻め合いが続きましたが私が意を決して
表攻めから相手が竹刀を裏に回した瞬間に突き
完全には決めきれませんでした、その後の出足は止めました
今度は小手を狙われたので一合は我慢
次の攻め合いで、突きの軌道と同じ流れで一足の間合いに入り
思い切り面打ち・・・バシッと打てました

久々の会心の面打ちでした

高校生
リーチがあり、スピードがあり元気・・・ojisanにないもの
全部持ってます
若いって、素晴らしい

さて、稽古ですが、遠い間合いからどんどん打つので
構えを崩さす、前に出て打たせないような形で攻めました
しかし、面金に届く打ちは何本ももらいました
そんな中、居着きを面打ち
速さに対する対応をもっと勉強しなくてはいけないな~っと
感じました
ただ、手首のスナップの強さで打つ傾向があるので
左手を振り下ろすような心がけが必要だよっと教えました

ということで夏休み最後の土曜日は一杯汗をかいて
稽古ができました

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します

a0265838_1051599.jpg

突きへの攻め・・・
そろそろこれを意識した稽古をしようかと思います
突きは出していかないとうまく突けないです
ただし、「倍返し」を覚悟せねばなりません
気持ちを強くもった稽古をしていかなくては・・・
by kendo-ojisan | 2013-08-25 10:53 | 剣道の稽古

伊豆旅行3日目

旅行日程も最終日
前日の晩、上の子がこう言いました
「お父さん、明日帰る前にもう一度海に入りたい!!」

チェックアウトの時間や荷物の準備を考えると結構厳しい時間割

そこで

「じゃあ、明日早起きして入るか?」と聞くと

「うん!」

「・・・」

ということで6時起床、水着に着替えて6時45分から
約30分の海水浴を決行しました

満潮で波も大きく、いい感じ

下の子はまだ寝てました

7時25分には、部屋に戻り、シャワーで海水と砂を洗い流して
8時過ぎには朝食と
朝からいきなり忙しい・・・

11時頃チェックアウトして、近くにあった道の駅へ
お土産を買いに行きました

帰りは海沿いの道路を選んでドライブ
伊豆スカイライン→芦ノ湖スカイラインとスカイラインを通って東名へ

伊豆スカイラインの展望台からの駿河湾
a0265838_819511.jpg

沼津市内なども眺望でき、なかなかの風景でした
晴れていれば富士山が右手に見えるはずですが
ちょっと雲の多い天候でした

東名御殿場インターから帰路につき、無事に帰宅できました

途中、雨や渋滞もありましたが、2泊3日の短い旅は終了です

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します

今日から仕事もあり、夜から剣道の稽古も再開です
by kendo-ojisan | 2013-08-24 08:21 | 雑記

伊豆旅行2日目

今年はまだまだ暑い日が続いています
そろそろ猛暑から抜け出したい・・・
旅行の二日目は朝食を摂ったあと、午前中は海へ

干潮で波はまずまず穏やかでした

子供たちは波に煽られながら、楽しそうに浮かんでました

私は岩場で、海の生物を観察・・・
シュノーケリングをしながら、岩の周りを泳ぐと
派手な色のベラやクサフグ、熱帯魚のような魚も数種
見かけました

昆布の根っこのところを探ってみると立派なウニが・・・
ちょっと引っ張ってみましたが全然動かせません・・・

カニを見つけて、子供にみせてあげたりと
父ちゃん業にいそしみました

午後は昼食を摂って、こちらに
a0265838_9514732.jpg

大きな水族館ではないですが、イルカやアシカのショーは有名です

魚はこんな感じ
a0265838_95231100.jpg

捕まえてお刺身にできそうな魚ばかり・・・

こんなのもいました
a0265838_9531414.jpg

「獲ったど~~~」で有名になったウツボ

なかなかの面構えです

魚の見学もそこそこに、アシカショーへ
a0265838_9572668.jpg

器用に逆立ちしたり

a0265838_9574993.jpg

上手にボールを使ったりと、よく鍛えられています

泳ぐスピードは半端なし
見かけに比べ軽快な動きでした

次はイルカ
a0265838_1054734.jpg

最後にはこのオレンジのボールに届く大ジャンプを見せてくれました

♂は28年
♀は17年飼育されているそうです

子供たちは、もちろん大喜びでした

こうして2日目も無事終了

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します
by kendo-ojisan | 2013-08-23 10:07 | 雑記

伊豆旅行1日目

今週の月曜日からようやく夏休みになった私です
日曜日は稽古して、月曜日から伊豆へ2泊3日の
旅行に行ってきました

東名高速で沼津まで行って、下道で南下

途中、天城峠で一休み
a0265838_1472262.jpg

石川さゆりさんの歌”天城越え”で有名な天城峠
歌詞の中に出てくる「浄蓮の滝」は観光名所になってました

この滝の近くまで行くと、水しぶきの影響か、気温がグンっと下がって
気持ちがよかったです

滝の近くにには
a0265838_1413598.jpg

わさび田がありました
もちろん、売ってましたが今回は買わずに移動しました

ここから約1時間半ほどで静岡県下田市へ

旅館に到着後、ただちに着替えて子供たちを海へ・・・
ちょっと冷たい感じでしたがまだ海水浴は十分楽しめました

海では写真を撮らなかったのですが、子供たちも興奮してまして
まずは夏休みの思い出作りの最初はうまくいった感じでした

夕食は地元の名産物で腹鼓

う~ん、大人も楽しめる!

ということで長時間移動で疲れましたが、海を満喫した初日でした

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します
by kendo-ojisan | 2013-08-22 14:18 | 雑記

多くの方は、今日でお盆休みも終わりでしょうか?
私の通う道場では今日も50人弱の剣士が
汗を流して稽古してました

今日は若い人もたくさんいたので活気のある稽古でした

7段の先生・・・お三方
6段の先生・・・お一人
5段の先生・・・お一人
4段の先生・・・お一人
学生さん・・・お二人

合計8本のお稽古を頂戴しました

7段の先生・・・1番目
たぶん、私の道場では最高齢の先生ではないかと思われる先生
高齢の先生方に共通なのは、スピードでは打てないこと
この先生も例にもれず、「あれ」っというところで打たれます
こちらの技も当たるのですが、きっちり一本を取らせていただけません
やはり、長年の稽古で抑えられてしまいます
一つは中心の取り方なのでしょう
もう一つは、これは予想なのですが「自分の間」をお持ちなんだと
推察しています
距離だけではなく、呼吸や気といったことも含めて
不思議な、なんと言えない味わいがある気がしてます
奥深さを痛感した稽古でした

7段の先生・・・2番目
中心が厳しく、なかなか打ちきれない先生
この先生は昔からお世話になっていますが、前回に比べ
打たれた感がありました
捨てきる気持ちの差が出たように思います
ついつい、若いころの癖で、打って避ける癖が抜けきれず
学生のころの剣道になりがちです・・・
特に昔から存じている先生には打たれたくない気持ちが強くなってしまい
うまくできない自分がおります
まずはこれを十分、反省しないといけないと思います
捨てきる打ち・・・そうそうできるものではないのでしょうが
これができないと稽古が当てっこ練習になってしまう気がします・・・

7段の先生・・・3番目
背丈があり、懐が深く攻めきらないと打てない先生
なかなか難しい先生です
手元だけでもポンっと打たれることがあり、打ちのタイミングを
きちんとやらないと難しいです
速さだけでは打てないので、攻めきるようにして
先の打ちだけでなく、後の先、先々の先と組み合わせていくしかありません
今日は最後に面に誘って胴を打てましたが、結構、ぎりぎりまで
打たずに我慢が必要でした

6段の先生
色のない技と間に明るい剣道の先生
久しぶりにお願いしました
じっくり張ってくださるので、こちらも気を充実して
打つ機会を探る感じの稽古になりました
手の内はお互いにわかっているので、実と虚の使い分けも
含めての打ち合いです
打ったり、打たれたりと充実した稽古になりました
最後は小手を斬られましたが、楽しい稽古でした

5段の先生
速さ、強さ、姿勢、非常にきれいな剣道の先生
キレのある技が出る先生です
実は今日初めてか二回目くらいの稽古な気がします
攻め合いから、私が面、出ばなを小手、相手から小手から面がきて
こちらも応じて抜き面といこうとして打ちきれず・・・
遠間から面を打たれ、その後、攻めて面を打ち返したり
小手で詰まったところを面に乗られたので、面に誘って、小手打ち・・・
う~ん、楽しい!!
非常に気の入ったいい稽古ができました

4段の先生
初めての方、担ぎ面、小手とちょっと間を外してくる先生
なかなか難しい剣道の方でした
ただ、剣先の怖さは感じなかったので、グイグイ前に出るようにしました
多少、打たれましたが、気にせず、面、小手-面を主体に攻め続けました
担ぎ面はちょっとすると慣れたので、後半はその前に打つようにしていきました
ちょっと癖のある剣道の方との稽古もなかなか勉強になります
気攻めで押し込み、下がらない剣道をしました

学生さん・・・1番目
長身でなかなかのスピードで打ってくる学生さん
若手との稽古ではこの「スピード」をうまく対応することが
大事になります
かなり遠間からでも打てるようで、最初はこちらもビックリしましたが
ここからが大人の剣道
中心を許さず、打っても当たらないことを自覚してもらい
徐々にこちらのペースへ・・・
ついつい間を作りたくなって、学生さんは下がるので、こちらは徐々に
自分の間で、面打ち!
小柄な私に打たれてちょっと驚いていました
中心を取れているかいないか、ほぼ相打ちか
これがわかるようになるにはたぶん時間が必要なんだと思いますが
打たせながら、打ちながら、中心が取れている、いないを自覚してもらえるように稽古する
難しいですが、自分も非常に勉強になりました

学生さん・・・2番目
こちらは小柄ですが思い切りのよい技を出す学生さん
打ち気がちょっと強すぎる感がありましたが
タイミングはよいと思いました
ただ、打ち合う回数が増えてくると右手打ちになってきたので
少し左手を意識してもらいながら、力まない面打ちをしてもらって
稽古を終えました
これから伸びてくるであろう学生さんのお相手であるからこそ
気を抜かずに稽古しようとojisanがんばりました

ということでいつもより多い8本の稽古で今日は
疲れましたが、非常に心地よい疲れになってます

さあ、風呂に入ろう!

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します

結束
a0265838_19302988.jpg

防具袋に入れるときとそうでないとき、小手の向きが逆になるのは
私だけでしょうか?
by kendo-ojisan | 2013-08-18 19:31 | 剣道の稽古

帰省ラッシュのニュースが報道されてますが
私の通う道場は今日も50人近くの剣道家が集まり
暑い中稽古をしてました

今日は
7段の先生・・・お三方
6段の先生・・・お一人
高校生・・・お一人

合計5本のお稽古を頂戴しました

7段の先生・・・1番目
グイッと入って、ドンっと技のくる先生
できるだけ間を詰めてくる瞬間を狙うように
やや遠目に構えて稽古しました
ただし、その位置で止まっているとあっと言う間に
詰められてしまうので、出だしの臭いをかぎ分けて
先をかけて技を出すようにしました
出小手、面、小手-面となるべく前に出る技を出していきました
簡単には打たせていただけませんが、何本か打ち切れた感じの
面は出せました

7段の先生・・・2番目
先週もお願いした、早い技の来る先生
今回は思うようにはやらせていただけませんでした
ちょっと攻めが単調になってしまったかな~っと
反省してます
やはり、入りまでは同じでも、打つ前の造りというか
うまく表現できないのですが、打ち気を出す前の持っていき方というか
そういった部分がちょっと先週に比べて雑だったように思います
もっと外連味なく、技を出さないといけません
感じたら打つというか、そういった自然に出る技をたくさん
ださないといけないと感じました

7段の先生・・・3番目
いつものお師匠様です
短時間でしたが、どう攻めてもまったく歯が立たず・・・
悲しいかな、若いころ(約20年くらい前)からレベルの違い
求められるものの違いこそありますが、いつもいつもまったく
歯が立ちません
構え、造り、打ち・・・なんてことを考える余裕はまったくなし・・・
数合いしていつものごとく打ち込みしました・・・

この時期の打ち込みはホントに息があがりました・・・

6段の先生
技が次から次へと出てくる先生
初太刀にいきなり面を打たれ、その後も押されまくりました
そんな中で、前懸りになって自分から攻めて打った面が一本だけ
打てました
久しぶりにお稽古をお願いしたのですが、この一本の価値を大事に
していこうと思います
思い切って、逆胴など出してはみたものの、逆に、逆胴で胴体をバッサリ
切られました・・・南無・・・

高校生
身長もあり、技も早く、体力もある
いや~羨ましい
遠い間で打ち合うと、速さとリーチで打たれるので
しっかり構えて、攻めを効かせて、出ばなをたたく
正直これしか打つ方法がなかなかみつかりません
あとは”遣って”応じられるようになるといいのですが
不完全な技が多くて不十分になりやすい・・・
ならば、攻めて出ばな、攻めて居着かせて打つなど
やってみました
最初、スピードで押されましたが、ojisanちょっと頑張って
大人の剣道で対応しました

一本勝負では相面で打たれちゃいましたが、攻めを効かせることを
自覚するにはこういった相手との稽古を大切にしないといけないな~っと思いました

今日もいい稽古ができました

次回はいつか?

できれば平日に一回稽古したいところですが・・・仕事と時間の勝負です
がんばらねば・・・

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します

a0265838_2095290.jpg

少しだけ物見がずれていたので、先日、道具屋さんで
ちょっとした調整をしていただきました
9月から使おうかと思っています
by kendo-ojisan | 2013-08-11 20:10 | 剣道の稽古

汗の出方が・・・

いや~暑いですね~
昨日の厳しかったですが、今日もえらいことになってます
お盆休みで帰省されてご実家の近くで稽古される方も
いらっしゃるかと思いますが、暑さと熱中症には十分気を付けて
いただきたいと思います

さて、先日、出勤して自分のデスクに座ったときに気づいたのですが
腕の汗の出方が左右でちがうんです・・・

右腕
a0265838_10553699.jpg

下側のほうではっきりしてますが、汗が玉のようになって
噴出してます

左腕
a0265838_10563436.jpg

こちらはしっとりと全体に汗ばんでますが右ほど汗がでてません

なんでこうなっているのかはわかりかねますが
小手をたたかれていることが関係しているような気がします
本当のところはわかりませんが、これも剣道をしている
副産物かもしれません

暑いときにむさっ苦しい写真でしたが
お許しくださいませ

猛暑日・・・とにかく、体調管理にはご留意をお願いいたします
水分補給を中心に、無理なく剣道をすることが大事ですので・・・

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します
by kendo-ojisan | 2013-08-10 10:59 | 雑記

この広告・・・

今朝新聞を読んでいたら
この広告が目に飛び込んできました
a0265838_219514.jpg

「修行論」
なんだか、すごく難しい内容のようにも思いますが
現代を真剣に生きるすべての人に・・・っと宣伝文句が書いてある
ところをみると、武道だけの話ではないようです

合気道を修行された方のようですね

確か、中倉清先生も合気道をされていたはずで、剣道の間合いや気当たりなど
同じ武道で相通ずるものがあるので、この本を探して読んでみようかと思います

人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します
by kendo-ojisan | 2013-08-07 22:00 | 書籍情報

日曜日は午前中から稽古に行きました
昨日よりちょっと暑いな~っと思いつつ
出かけました

7段の先生・・・お三方
6段の先生・・・お一人
5段の先生・・・お一人

合計5本のお稽古を頂戴しました

7段の先生・・・1番目
前回、ちょっと分が悪かったので気合が入ります
私の前の方にバシバシ打ち込んでおられたので
先生も動きは上々な様子

いきなり、小手-面の二段技がきましたが前で抑えて
打たせず・・・
今度はこちらからギュッと間を詰めて面・・・面金・・・
数合いして、出ばなに面、相手は抜いて面・・・上を攻めて早い小手
鍔元に当たり、つばぜり合い
構えなして小手-面と出ると、返して胴・・・柄でよけて・・・
う~ん、充実したやり取りでした
たぶん、時間にして3~4分なんだと思いますが集中してできました
一本勝負
早い技もある先生ですので迂闊には出られませんが
早い段階で面を攻めて、小手を合わされるも不十分
二段技で応戦し、わたり際にも技が来て・・・
動きの中で出小手!!
久々によい打ちが出せました

今日は乗ってたね・・・っと一言いただきました

7段の先生・・・2番目
ここ二回の稽古で後半押されていた先生
今回は相手が出る前に打つ作戦でいきました
かといって数の勝負ではなく、先をかけて攻めることで
機会を増やす印象でやりました
面金を掠る打ちは出るものの、さすがそうそうは打たせて
いただけません
ちょっと間を詰めて小さく突くように竹刀を前に出したところ
居着きがあり、大きく面に乗りました
昔は突きにいって、突き-面っと渡れたのですが
最近、突きの稽古をしていないせいか、中途半端な動きになりました
ただ、攻めとしては居着きを誘えたので剣先はそれなりに活きていたのだと
勝手に思うようにしました

一本勝負
面、面、小手、抜き胴、お互いに技は出ましたが
決め手に欠きました
最後に動いた瞬間、小手に飛ぶとパンっと音がしました
久々に聞いた声・・・まいった!!

ここ数回悔しい稽古が続いたのでうれしかった~

7段の先生・・・3番目
先日、構えのご指導を頂いた先生
構えは直した状態で素直に一足一刀までしっかり攻めて打たれてもよい
状況で面打ちを出しました
浅かったですが、打ち切った感のある面でした
その後は面打ちの稽古を10本くらいやった気がします
手の位置はまだまだ安定していませんが、違和感はないので
このままの構えで稽古していこうと思います

6段の先生
試合慣れをしておられる先生
独特の間合いと攻め口で難しい剣道です
いくつかのパターンには分類できていますが
当然、そこはほかの方々も狙っているせいか
防御も堅い印象でした
中間から裏に入ったところで小手-面といくといいところが
打てました
その他はなかなかいい技が出し切れず・・・
こういった普段経験しないタイプの先生とも
これからは積極的に稽古していく必要があります

5段の先生
私より何歳かお若い先生
お互いに稽古のときはガチンコでやってます
遠慮はお互いになし
何本か面に乗られましたが、相打ちも多かった印象です
若いのでスピードがありますから、無理に打つのではなく
なるべく、攻めを意識した剣道で対応したつもりです

一本勝負
何本か打ち合いましたが決め手なし
ここでも動きの中で手元が少し上がったところを
やや下から小手を押さえました

日曜日は小手が冴えていた気がします

というわけで、8月最初の週末は剣道三昧でした

今年もあと5か月弱
何回稽古ができるか楽しみであると同時に
年間何回の稽古が出来たかを数えるのも
面白くなってきました
昨年はたぶん、40回くらいのはずなので(入院やら稽古禁止期間やらの影響込み)
今年は昨年よりはがんばってる感があります

その分、結果も欲しいところですが、よくを出さず
のんびり精進したいと思います


人気ブログランキングへ
励みになります 宜しくお願い致します

a0265838_0544666.jpg

この組み合わせもありかな?
そろそろこの胴もデビューさせなくては・・・
by kendo-ojisan | 2013-08-06 00:55 | 剣道の稽古