人気ブログランキング |

ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

先週の土曜日の稽古日記を書いていませんでした
このところどうも、夕飯を食べてからすぐに眠くなってしまって・・・

7段の先生・・・お三方
6段の先生・・・お一人
中学生・・・お一人

合計5本のお稽古を頂戴しました

7段の先生・・・1番目
ぐいぐい、強い攻めから技の出る先生
初太刀にいきなり面に乗られてしまいました
こちらも狙っていった場面だったので
おそらく使われてしまった感じでした
反撃を試みます
やや一足より遠い間合いから、素直に面を打って
当たりはしないものの、のけぞらせました
意外と攻めが効いていると思ったので
この間合いからほんの数センチ奥まで
一気に入って面打ち・・・これはいい面でした
久しぶりに完全に捉えた面打ちが打てました
そのほか、面の二段打ちもいい感じで出せた気がします

7段の先生・・・2番目
この間も、厳しいお稽古を頂戴したお師匠様
立ち上がりいきなり一気に突かれそうな勢いで
攻め込まれ、思わず竹刀を払いました
打てばよかったのですが、あまりの勢いに押されて
しまいました
その後は、ペースを掴めず、いいところなし
打ち込みと言うより徐々に懸り稽古になり
息が上がって終了・・・きつかった・・・

7段の先生・・・3番目
この稽古の内容をあまり覚えていないので
省略します

6段の先生
間が読み切れない先生
間には距離と気持ちとあると思いますが
この先生は気持ちが読み取れないタイプ
気当たりがないので難しい先生です
相面はどうしても打ちきれず、小手も今一つ
クリーンヒットしません
”見て”打つ感じなので当然なんです
”感じて”打てていないのです
こういったことからも 気の間合いを感じる
ことって難しいと思いました

中学生
いつも懸ってくる中学生
ここ半年の間に一生懸命きつい稽古を求めてやっている子
竹刀の振りが格段早くなり、打ちの姿勢も安定してきました
これから機会を掴めるようになるともっとよくなります
一本危ない面がありました
しかし、きつく攻められると浮いてしまい、出頭がはっきり
してしまうので、ここで確実に打っておきます
弱点は打って教えることにしてます
毎回の稽古で手を抜かず、厳しい先生にこそ懸っていく
気持ちがこの半年で進歩した一番の理由だと思います

ということで土曜日の稽古のまとめと反省でした



剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_03485791.jpg
夏場に酷使した面ですが、温かくなってきたら今年も 働いてもらいます
by kendo-ojisan | 2014-02-27 03:50 | 剣道の稽古

東京都剣道大会

 今日は東京マラソンの日でしたが走るのが
苦手な私は、仲間の出場した
第62回東京都剣道大会を応援と見学に行ってきました

a0265838_18000332.jpg
東京都の団体戦では最もレベルの高い大会なのではないでしょうか?
警視庁A、B、C
皇宮警察
23区の剣連(いくつかのチームは実業団上位チーム)
西東京剣連 5チーム
学生クラブ(中大、法政大)
学連OB
東京消防庁A、B
その他、行政、官公庁等々
非常にたくさんのチームが参加します
a0265838_18055098.jpg
開会式の風景

そして・・・
a0265838_18070281.jpg
昨年の全日本選手権者の警視庁Aチーム・大将の内村選手・・・勝ち名乗りのシーン
これは1回戦目でしたが、次の試合の二本目の小手などは、反対側にいた私の耳に
届くほどの”パーン”という鋭い打突音が聞こえました

最後までは見ていられませんでしたが、おそらく優勝はまったく隙のない
警視庁Aが最有力
警視庁Bは荒武選手、濱崎選手など全日本出場経験者がおり、なかなかのチーム
学生クラブの法政大もなかなか調子がよさそうでした
西東京の二刀の選手でキレのある試合をされていたのが和田選手
どの試合もレベルが高く見ごたえがありました



剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します

試合結果
1位 警視庁A
2位 警視庁B
3位 皇宮警察
3位 警視庁C
ベスト8
学生クラブ(中大)
西東京A
西東京B
学生クラブ(法大)


by kendo-ojisan | 2014-02-23 18:13 | 雑記

昨日は順調に仕事が終わったので稽古に行けました
平日の稽古もそうですが、雪の日以来10日ぶりくらいの
稽古でした

8段の先生・・・お一人
7段の先生・・・お二人
中学生・・・お一人

合計4本のお稽古を頂戴しました

8段の先生
前にくる圧力が強く、バンバン打ちのでる先生
ガンガン前に出てこられる、攻めの剣道に負けない
つもりで、がむしゃらに前に出る稽古をしたい
なのですが、グイグイ押し込まれます
休む間のない攻めに下がらないように頑張るのですが
どうしても押し込まれました
そんな中、攻めて面、手元が動けば小手
小手-面、面返し胴と反射的に技を出す感じでした

稽古後
技前の溜めはよい部分だけれど、単調になりがち
出る技はいいところで出ているよ
とのこと・・・
思いのほかがむしゃらな稽古がご評価いただけているようでした

7段の先生・・・1番目
小手技の得意な先生
いつもお願いしている先生です
面技中心の組立てで、出すパターンをいろいろと試す
そんな稽古をしました
す〜っと間を詰めて面、入って一瞬溜めて面
一気に間を詰めて面、裏に入って面などなど
入りを変えることで打てる場所を探してみたり
振りかぶりから振り下ろすスピードを変えたり
いろいろTRYしました
やはり、外連味のない素直な色のない面が一番よかったようです
面が打てると、小手が空くのでたまに小手を混ぜながら
より面のチャンスが増えてくるように感じます

稽古後
やはり一瞬見てしまうような溜めよりも
素直な面がいい技だったとのことでした

7段の先生・・・2番目
ちょっと難しい癖のある先生
打ち間が難しく、攻めにくさのある先生
今回も最初は手が出しにくかったんですが
途中で気持ちを切り替えて、強引な技を使ってみました
面を出しておいて、意識を上にして
遠い間合いから低く入って鍔元、親指を切りこむように
小手、即座の面はばっちり打ちきれました
その後、数合して同じタイミングで小手、即座に胴へ
これもいい技だったと思います
組立てと、強引さも必要なんだと思えた稽古になりました

中学生
4月からは強豪校に進む元気な中学生
久しぶりに稽古しました
技が早いので、用意、ドンではなかなか相手をするのが
大変なので、攻めで浮かせてみたり、戸惑わせたり
いろいろと攻め方を変えて稽古しました
彼も久しぶりだったせいか、打ちが軽めでしたが
いいところに面が来たり、小手がきたりと楽しく
打ち合いができました


ということでいい汗を流して終了しました
久しぶりの稽古でしたが、筋トレ効果か
意外と足腰はついてきてくれていて動きは
悪くなかったと思います



剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_01212912.jpg
毘沙門亀甲 濃紺×茶色です 茶色が意外と目立ちますが、最近、紺や濃紺のつぶしが 多いのでこういうのもよいかと思ってます
さて、女子フィギュアスケートの3選手はSPでどんな結果が出るか?
非常に楽しみではありますが、眠いので朝のニュースに期待です・・・

by kendo-ojisan | 2014-02-20 01:22 | 剣道の稽古

大腿部を鍛える

体幹トレーニングも先週はちょっと休んで静養に努めました
そんなときに、剣道時代の古いのを引っ張り出して
読み直したんですが、やはり、体幹と太ももは鍛えるに
値する場所であるということを強く感じました

また、ネットで拾った画像です
a0265838_12120823.jpg
踏込みの足が逆ではありますが、これだけたくさんの筋肉を一度に全部は無理だとしても
じっくり取り組んでいけば、下半身の安定した剣道ができるようになると思われます
蹴り足は腿の裏側の”ハムストリング”と呼ばれる筋群も重要
踏込み足は腿の表、いわゆる大腿四頭筋と呼ばれる筋群が大事なようです

剣道でここを鍛えるには、打ち込み稽古やかかり稽古が瞬発力と持久力を高めてくれそうです
ただし、きついことは間違いありません
慣れていない私のようなojisanが急にやるには怪我の元・・・

これらを意識すると、前にしっかり踏み込んで、上体をぶれないように維持して
素早く身体を持ち上げつつ、蹴り足を素早くひきつけるという単純作業を繰り返していくと
徐々に筋力アップができそうです

左右非対称なトレーニングもよろしくないと聞きますので、右、左を同じように
交代で動かせば、比較的バランスよくトレーニングができそうです
竹刀がなくてもできるので、こんな雪の多い時期、床を踏み抜かないように
前に低くだして、体を落として、引き上げる稽古をしてみるとよいかもしれません

ここ数か月、外で竹刀を振りながらこのような運動をしていたのですが
なんとなく効果がでてきた気もします

剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します

by kendo-ojisan | 2014-02-16 12:22 | 剣道の基礎体力トレーニング

雪かきのお土産・・・

土日で合計4回の雪かき作業をしましたが
月曜の朝から腰が重く、昨日の祝日も稽古をキャンセルして
静養にしました
a0265838_16433284.jpg
ネットで見つけた腰痛の絵
まさにこんな感じでした
a0265838_16441583.jpg
もともとある坐骨神経の痛みもちょっと悪化した印象です
腿の裏側や膝の裏、右の尻あたりに鈍い痛みがあります
いつもの薬を飲んでいると、とりあえず生活に支障はないのですが
寒さも手伝って、す〜っと回復する感じがありません

ここは無理せず、休養することを選ぼうと思います
幸い、通常の稽古以外は予定がないので、自分の稽古のみ
遅れるだけ・・・

取り戻すのも楽ではありませんが、今は我慢・・・

(注)画像はyahooの画像検索で拾ったものです
著作に問題がある場合は削除しますので、コメント欄で
お知らせください

雪の多い地方の方々のご苦労を感じつつ、無理をなさらないよう
除雪作業をお願いします





剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します

by kendo-ojisan | 2014-02-12 17:10 | 剣道と怪我、病気

2回の雪かきをしましたが、やまないうちは
すぐに積もってしまいます
玄関先にも雪が積もっており、今日もこれから雪かきの予定です

シャベルで雪を投げたりしていかせいか
今朝は腰回りが筋肉痛です・・・

昨夜も雪中行軍よろしく、荷物を担いで
電車と徒歩で道場へ

6段の先生・・・お二人
4段の先生・・・お二人
高校生・・・一人

合計5本のお稽古を頂戴しました

6段の先生・・・1番目
中心が固く、そうかといって柔らかい技の出る先生
攻めは強いので結構な勢いで打たれました
返し胴、攻めて小手、連打の面などはまずまずの
ところで出せましたが、なかなか思うようには稽古できませんでした
やはり、脚・足です
左足の体重のかけ方は前回と同じようにやや左で稽古してましたが
左足の引き付けが遅れたところはことごとく打たれた気がします
左足・左足・左腰・左拳
こんな意識で稽古を積んでいきます

6段の先生・・・2番目
技と攻めの多彩さではわが道場No.1の先生
そうは言っても、早々簡単に打たれるのも悔しいので
前に前に出ていくことで、攻めを封じるようなイメージで
前に出て行きました
出ばなで小手・・・いいところでしたが直後に竹刀を叩き落されました・・・
もう一度、手元の上がりを押さえに行きましたが、これは打ちきれず・・・
無心で面・・・これは面金でしたが、のけぞっていたので約一本といった
ところでした
なかなか打たせてもらえません・・・
いや〜厳しい稽古でした

稽古後、捨てる技を混ぜないと、攻めのパターンで抑えられるとの
ご指導をいただきました

4段の先生・・・1番目
5段受審中の先生
最近、あまり稽古してなかったのですが、合気での打ち合いを
テーマにがんばっています
今回は相手の打ち気が強かったので
こちらが遣う稽古を目指してみました
・起こりを抑える
・出ばなに乗る
・応じて打つ
相面、出小手はいいところでいけました
久しぶりに出してみた片手突きは部位を捉えましたが
決めきれなかった・・・残念
遣う稽古・・・これも時々やらないといけないな〜っと思いました
懸るばかりだと自覚して打てた先の技がどれなのかわかりにくいからです

4段の先生・・・2番目
若手で手数も早さもある先生
序盤は勢いよく技が出たので打たれる場面が多かったです
気攻めで張り直して、じっくり前に詰めていく
徐々にこちらも打てる場面が増えていきました
技が当たらなくなると徐々に気持ちも動いたか?

一本勝負
パっと間を詰めて、小さく面
分かれて、面を前で受けて胴に返すも打ちきれず
数合あって、気当たりを感じたところで諸手突き
これをしてから、あまり打って出てこなくなりました
交刃で張り合い、一足まで中心の取り合い
一足になった刹那で、打ちに出てきたところを小手に切りました

突きが有効だった印象です
勢いのよい若手に対して、中心をしっかり張って、簡単に打たせない稽古
これも私の課題として大事なもの
突きの稽古も積極的に取り組むつもりです

高校生
とにかく早くて元気な高校生
そうは言っても簡単にうたれるのも悔しいので
理合を考えた稽古をするようにしています
当たった、当たってないとかいう稽古ではなくて
完全に打たれたな〜っと思ってもらえる一本をいかに出すか
これをテーマにして稽古してます
今回も早い技で、何本か打たれましたが
気にせず、自分のペースで攻めます
コーナーに追い詰めて出頭に面
居着いたところを攻めて面
などなど、完全な一本を数本打ち込みました
やはり速さだけでは打たせないような攻めの組立て
これを意識して稽古すると、攻めの効果を意識できて
良い稽古ができそうです

ということで、昨夜も暴風雪の中の稽古
人数は少なくても充実した稽古ができました
a0265838_09520022.jpg
結束してしまっておくときはこのように・・・
道具は長く大事に使いたいです




剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します

by kendo-ojisan | 2014-02-09 09:55 | 剣道の稽古

大雪・・・

天気予報のとおりで本日は大雪で

次女と一緒に雪だるまを作りました
a0265838_14550714.jpg
割れた竹刀の竹で顔を作ってみましたが・・・ちょっと怖いです・・・




剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します
今夜の稽古に行けるかどうかが心配です・・・

いつも通り稽古との情報でしたのでこれから
雪中行軍して稽古してきます^^
by kendo-ojisan | 2014-02-08 14:59 | 雑記

日曜日は稽古に行きました
土曜日が仕事で行けなかったので朝から剣道です

7段の先生・・・お三方
5段の先生・・・お二人

合計5本のお稽古を頂戴しました

指導稽古の前には、基本打ちも行いまして
稽古後は結構疲れました・・・

7段の先生・・・1番目
小柄ですが中心からの攻め、基本に忠実な剣道の先生
この先生との稽古では理合も考えながら、癖なく打つことを心掛けてます
交刃から一足の間合いで打ちだせるよう足の準備を確認しながら
攻めていく
もちろん打たれることも多くなるのですが、面、小手を中心に
剣先が下がったり、開いたら面
手元が少しでも上がる気配があれば小手
ときどき2段技をまぜながら、押されない稽古をしました
緊迫した攻め合いで短時間でも非常に足が疲れました
特に最近意識している左足への体重のかけ方・・・7:3か6:4で左に重心を置く構え方
これを実践してみてかなり左足の負荷がかかりました
最後に面の打ち込みをやって終了

7段の先生・・・2番目
攻め足から一気に打ちの出る先生
ささ〜っと間合いが詰まった瞬間にどこか打っているので
ちょっと間を普段より詰めて稽古しました
近いがゆえに打たれることもありますが
試合稽古でちょっと前懸かりの剣道になっていたので
しっかり腰で入ることを意識して稽古しました
早い打ちだしに苦戦しましたが、こちらが打つ場面では
足が遅れないようにして稽古できました

稽古後、やはり間合いが近すぎるとご注意いただきましたが
今回はあえてやったことなので仕方がないです・・・

7段の先生・・・3番目
普段もお願いしている小手うちの得意な先生
小手を打たれても気にしないようにして面で勝負をかける
そんな稽古をしました
やはり左足への重心移動をさせて腰で前に出るイメージ
での稽古
とにかくこの体重のかけ方では疲れがでるのが早いです
いままで半々だったくらいでしたのでそれほど感じませんでしたが
左中心の技を作り上げていく過程では苦労しなければ
いけません
面はいいところで数本だせました
しかし、小手を抑えることがなかなか難しく
今後は小手に応じられるように技を習得するつもりです

ただ、稽古後、今日のポイントは何かと質問され、左腰で前にでる
意識ですと答えると、にやっと笑われました
なんとなくわかってくださっていたみたいです

5段の先生・・・1番目
大柄でスナップの強い先生
剣先の怖さは感じませんが、とにかく手が出るので
難しい先生です
最初は間を詰めてあえて打たれてもよいように
グイグイ入るようにしました
そのうち、技の出るところが少しずつ掴めてきました
若いので早さもありますが、手首が強いので
打つモーションが小さいため捕まえにくい剣道
こういう方もいるので、対処方法をみつけないといけません
ただ、攻めがきついという感覚はないので今後、対応策を
講じながら困らせていきたいです

5段の先生・・・2番目
同年代で元気のいい剣道の先生
先日、試合もしましたが、延長になったことから
今回は稽古でじっくりと・・・
最初、面を打たれましたが、徐々に巻き返し
こちらも面を打ち込みました
途中、攻めて前に出ていき担ぎ面も打ってみたり
たくさん打ち合えて、いい稽古になりました


ということで休みの日も稽古で少しずつ課題を
攻略していこうと思います
今日は寒いですね〜


剣道 ブログランキングへ 
励みなります 宜しくお願い致します
a0265838_13185733.jpg
垂 二分額刺しで打たれても痛くはありません 厚みがありそうに見えますが、結構薄くて軽い印象です
by kendo-ojisan | 2014-02-04 13:20 | 剣道の稽古