人気ブログランキング |

ブログトップ

剣道おじさんの備忘録・・・ a datebook of Japanese swordsmanship

3月の稽古総括

2月後半から3月の稽古を総括してみたいと思います
昇段により、心に少し余裕ができたせいか、思い切りがよくなっているように
思います
稽古をしていても余計なことは極力考えず、打たれてよしとする稽古を
するように心がけています
これはある意味、当たり前なのですが、あまり変なよけ方をしなくなってます
打たれるべきときは素直に打たれたほうが、学びが多いように感じられるようになりました
打たれっぱなしは嫌なので、積極的に打つので打てる機会も増えた気がします
打たれて、打って、打たれて、打って・・・
実際に当たるかどうかは別で打ちきるような感じで打てると思ったところでは
極力前にでるようにしています

その結果、以前、なかなか打てなかった6段の先生や
最近伸びつつある4段の方に対しても、一本勝負となるまでは
打たれることも増えつつ
打つ、打って有効打突になる回数も増えてきているように思えます

勝負するときも変に力まずに我慢しながら
勝負所では躊躇なく打てているような感じです

先日もある方との稽古で4本連続で有効打突となって
お相手もまいりましたと言っておられました
出小手、相面、抜き銅、出小手
先をかけて、攻めが効くことが増えているのかもしれません

水曜日に稽古した7段の先生にも、「今日は攻めがきつかったな~」っと言われました
攻めて打つ、攻め勝って打つ
理想に近づけるよう精進しながら、無理なく稽古を続けていくことにします
こうなると、試合に出るのも楽しみです

瞬間を楽しめるよう、頑張ろうと思います

a0265838_10261459.jpg
稽古用の面
二分手刺でクッションがよく、打たれてもいたくないです
子供との稽古でもよく打たせています

剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します

by kendo-ojisan | 2017-03-31 10:29 | 雑記

昇段審査が終わり、まだ、手元に免状は来ておりませんが、五段の重みを感じながら
5年後の6段審査に向けて稽古は即日再開しておりました
仕事が非常に忙しくなりました関係で、ブログ更新が滞りましたこと
お詫びいたします

さて、2月下旬から一か月10回の稽古ができました
これはとにかく稽古の日、特に平日の仕事の計画をうまくこなして
効率よく進めることで早く帰宅できる努力をしました
せっかく、昇段したので気持ちを継続させるため、週に2回の稽古を
できるだけ行うようにしております

四段から五段に至る過程で、自分の間合いで崩して打つ
捨てきる稽古を中心にしてきました
しかし、試合などで勝てないこともあり、さらに攻めの充実が
必要と感じながらも、審査に対する準備もあって思うような稽古ができない
時期もありました

昇段後、まず取り組んでいるのが遠い間合いから攻め始めること

触刃で竹刀が交わるときににはすでに打てる気持ちでいることと
交刃からの攻め、圧力のかけ方を工夫して安易に一足一刀および自分の打ち間に
入りすぎないこと
そして、相手の動きをみつつ、自分の間合いになったら、捨てきって打つこと
打たれて勉強の気持ちは変わらないので一本勝負をするまでは
とにかく攻撃攻撃という感じの剣道をするように心がけています
a0265838_10183192.jpg
整列したカモメさんたちです
おそらく餌を投げてもらえるのを待っているのでしょう
みな真剣です

稽古の評価については次回の記事で!


剣道 ブログランキングへ
励みなります 宜しくお願い致します
4年の忍耐後でしたので自分へのプレゼントも用意しちゃいましました

by kendo-ojisan | 2017-03-30 10:21 | 剣道の稽古